メニュー


【月別に見る】
09 03 02 01 08 07 06 03 02 01 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11

【カテゴリ】

リンク

2ch全AAイラスト化計画
ドラクエぶどうかのまとめ

相互リンク・RSS感謝♪

2017.07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫2017.09
<<安価でペーパクラフトでもしようかなホーム安価で指定されたキャラを昔の少女漫画風にする>>

スポンサーサイトこのエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーへのつぶやき

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--|スポンサー広告Topこの記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく

『聞かないでください』このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーへのつぶやき



1 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 13:49:21.60 ID:XN8VvwLY0

目が覚めるとそこは知らない部屋だった
ベッドサイドの椅子に腰掛けて綺麗な女性がこっちをみている
「うぇ!?」
「おはようございます」
目は一瞬で覚めた
混乱はしていたけど、それどころじゃない
「え? あ? 君は……誰?」

「……。聞かないでください」

「え? そんなこといわれても――」
「お願いします。聞かないでください」
「……。じゃあ、ここはどこなの?」

「聞かないでください」

――はぁ。
俺はどうなってしまうのだろうか

カテゴリ:良スレ| この記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく あとで読む

2 名前: 代走(dion軍)[] 投稿日:2007/04/18(水) 13:50:37.33 ID:ArO9qg7M0

ワッフル!ワッフル!



4 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 13:52:26.66 ID:XN8VvwLY0

「あの、お腹減ってないですか?」
「そういえば……」
「じゃあ、作ってきますね」
「え? ちょっと待って! ちょ……行っちゃった」
そこはひどく簡素な部屋だった
ベッドとドアがあるだけで窓もない
本当に、なんなんだ?




6 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 13:55:09.64 ID:XN8VvwLY0

しかたないからベッドから出てみる
「ここ、どこなんだろう」
ベッドに腰掛けて考えてみるが思いつかない
目覚めるまでの最後の記憶は……あれ?
何にも思い出せないぞ?
まさか……キオクソウシツ?




8 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 13:57:19.48 ID:XN8VvwLY0

考えても考えてもなんだか記憶にもやがかかったようで何も思い出せない
まさに、あ、ありのままに(ry)な気分
とりあえず話を聞けそうな相手が一人しかいないことを思い出して
俺は彼女が出て行ったドアを開け、隣の部屋に移動した




12 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:03:03.57 ID:XN8VvwLY0

「あら? まだご飯はできてませんよ?」
「そんなのはどうでもいいんだ!!」
「どうでも……そうですか」
「そんなことより君は俺を知っているのか?」
「はい」
「俺は……誰だ! 記憶が、ないんだよ」
「でしょうねぇ」
「え? でしょうねって、どういうこと?」
「ここはそういうところみたいですから。気にしてもしょうがないことですよ」
「なんだよそれ! 知っているなら教えてくれよ!」
「ここには私とあなたしかいないんですから、いいじゃないですか」
「は?」
「ここには、私とあなたしかいないんです。大丈夫、食料ならありますから」
笑顔で言われてあたりを見回す
この部屋にもドアは一つしかなかった
つまり俺が今くぐってきたドアしかなかったのだ
ここから外には、出られない?




16 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:07:23.90 ID:XN8VvwLY0

「なんてことだ……ここは何なんだよ」
「聞かないでください」
「またそれかよッ! ここに来たってことは入り口はあるってことだろ? まさかワープしてきたとでも言うのかよ」
「どうなんでしょう? 気がついたらあなたはいらっしゃってたので」
「ふざけるな! そんなわけあるかよ!」
「そう言われましても……すいません。私もあなたがはじめてのお客様なのでどうすればいいかわからなくて」
「お客様……やっぱりあんたはここの人なのか?」
「はい」
「じゃあわかるだろ? ここは何なんだよ」
「聞かないでください」
すがるような目で言わないでくれ
俺は脱力し、床に座り込んだ




19 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:10:33.15 ID:XN8VvwLY0

しばらくそのままぼうっとしていた
俺のほうを心配そうに見ていた彼女も今は声をかけないほうが良いと判断したのだろう
調理に戻ったようだった
俺はなんでここにいるんだろう
どうして、ここから出られないんだろう
自分が誰かなんてここから出ればわかることだ




21 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:13:15.53 ID:XN8VvwLY0

「ご飯、できましたよ?」
言われて顔を上げた
部屋の真ん中にあるテーブルに女が料理を盛り付けている
椅子は四つ
二人しかいないのに準備がいいことだ
正直無視して考えようと思ったが確かに腹は減っていた
俺は無言のまま椅子に腰掛ける
女が嬉しそうに笑った
少なくとも悪巧みをしているような顔には見えなかった




22 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:17:34.24 ID:XN8VvwLY0

「あんたは、ここから出ないのか?」
出された料理をほとんど食べ終えたところで聞いた
女は食事中、終始無言だった俺が急に離したことに驚いたようだったが
「はい。ここは私の家ですから」
笑顔で答えた
「買い物とか、遊びには行かないのか」
「そうですね。そういうのはしたことがないです」
「したいとは思わないのか?」
「私もここから出れませんので」
俺の口から出たのはため息だった
しかし、この女、質問によっては答えてくれるらしい
もう一度尋ねる
「あんたはなんなんだ?」
「聞かないでください」
もう一度、ため息が漏れた




23 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:22:24.30 ID:XN8VvwLY0

ダイニングらしいその部屋にはテーブルに椅子と本棚、キッチンと冷蔵庫があるだけだった
本当に何もない
何もない部屋を見回しながら、俺はつぶやいた
「俺はこれからどうすればいいんだ」
「何かしなくちゃいけないんですか?」
「そりゃそうだろう。時間は有限なんだ、無駄になんかできやしない」
「そういうものですか?」
「そういうものだ」
「けど、たまにはのんびりするのもいいんじゃないですか?」
話が合わない
この女とは、つくづく気が合いそうにない
俺は返事もせずに料理を食べ終えた




24 名前: ドラッグ売人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:22:40.89 ID:4hAkX5oCO

どうやら>>1さんの勝ちのようですね…



25 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:25:17.44 ID:Vkldm63NO

>>24?



29 名前: ドラッグ売人(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:26:45.13 ID:4hAkX5oCO

>>25
聞かないでください




26 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:25:36.65 ID:XN8VvwLY0

食事を終えて
とりあえず二部屋を歩き回って調べてみた
「どうしました?」
と聞かれたので
「出口を探すんだよ」
と答えておいた
床や壁をばこばこ叩いたりしてみたが出口らしきものは見つからなかった
どうやら、本当にどうしようもないらしい
俺は諦め半分、疲れ半分で、ベッドに横になった
すぐに眠ってしまった




28 名前: ハンター(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:26:39.50 ID:NusmT0eMO

>>1頑張れ



30 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:29:23.65 ID:XN8VvwLY0

目が覚めると、やっぱりさっきの部屋だった
夢だったらいいのに、そう思っていたがそううまくは行かないらしい
しかし、暗い
電気が消えているのだろうと思って見上げると天井には大きな丸い窓が開いていた
どうやらさっきはここから光を取り込んでいたらしい
そして、今はどうやら夜らしい

女はどうしているだろうかとなんとなく気になって
俺はベッドから出て、ドアを開けた




32 名前: 通訳(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:30:03.07 ID:QHE/eERLO

わっふるわっふる



33 名前: 新宿在住(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:31:31.36 ID:d5PKAdqwO

うんこしながら読んでるんだから早く書け



40 名前: ゆうこりん(中部地方)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:34:21.66 ID:o79RCkXO0

今北

wktk




41 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:36:43.77 ID:XN8VvwLY0

蝋燭のオレンジ色の光がゆらゆらと揺れていた
女は椅子に座り、テーブルの上の本に顔を押し付けて眠っている
どうやら読書中に寝てしまったようだ

俺はなんとなく隣の部屋に戻りさっきまで包まっていた毛布を持ってきて
彼女にかけてやった
「あれ? 起きたんですか」
と、その感触で目覚めたらしい彼女がうっすらと目を開け微笑んだ
「あ、いや……すまん」
「毛布……ありがとうございます」
「まぁ、寒そうだったから、な」
「ありがとうございます」
「寝るんだったらベッドで寝ろ」
「あなたはもう良いんですか?」
「俺は十分寝た」
「ではお言葉に甘えて……これからはベッドも二ついるなぁ」
毛布をかぶったままずるずると隣の部屋に行きながら、女がつぶやいたのが聞こえた
「おやすみなさい」
「おやすみ」




39 名前: まなかな(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:34:13.56 ID:jf+M2jgGO

それなりにwktkしてるから>>1頑張って





ところで完まであと何レスくらいですか?




42 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:37:33.10 ID:XN8VvwLY0

>>39
わかんない;オチだけ決めて即興だかんなぁ
短めがいい?




43 名前: ゆうこりん(中部地方)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:39:15.75 ID:o79RCkXO0

長め



45 名前: 新宿在住(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:40:06.72 ID:d5PKAdqwO

エロめ



47 名前: 釣氏(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:07.12 ID:NOW3D70jO

エロはイヤ



44 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:39:41.60 ID:XN8VvwLY0

そして、俺は一人になった
なんとなく気になって女が読んでいた本を手にとって見る
なにやら神話の本のようだった
神やら悪魔と言った単語がちらほら見える
どうせ他にすることもないから、俺は本腰を入れてそれを読むことにした


「……」



静かに夜は更けていく




48 名前: ハンター(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:15.50 ID:NusmT0eMO

今書いてるんだな
支援あげ




49 名前: まなかな(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:20.15 ID:jf+M2jgGO

>>42
スゲーな、これ即興なのか

さらにwktk感が増したぞ
心行くまで書いてくれ




51 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:32.93 ID:XN8VvwLY0

いくつか話を読んだところで、ふと気づいて俺は顔を上げた
視線の先には蝋燭
彼女には悪いが、こっちも背に腹は変えられない
俺は本を閉じて床に置き、テーブルの上で揺れる蝋燭を手に取った
さっきまで読んでいた話は怒った神が村を焼き尽くしてしまう話
まぁ、後はわかるな?




53 名前: 新宿在住(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:55.89 ID:d5PKAdqwO

ていうかベッド二つはいらんぞ



54 名前: 公務員(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:42:59.05 ID:8Ee1Je720

なんというわっふるわっふる



59 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:46:00.19 ID:XN8VvwLY0

「……なんでだよ」
炎を当てても煤けすらしない壁を見ながら俺はつぶやいた
どうやらこの家を燃やして逃げると言う思惑は失敗したらしい
場所を変えてもどれだけ長い時間炎を当てても家は燃え出さなかった
それどころか、種火にしてみようと思い
火に当ててみた本さえ燃えやしない

ここは、何かがおかしい




60 名前: 新宿在住(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:46:13.21 ID:d5PKAdqwO

うんこ済んじまった



66 名前: 忍者(ネブラスカ州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:48:58.03 ID:6PM6Ztv+O

>>60
ながくない?




62 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:46:58.60 ID:XN8VvwLY0

>>60
まじですまん
もういっかい行ってくれ




69 名前: 新宿在住(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:50:11.36 ID:d5PKAdqwO

そうだ。
俺のは戯れ言だよただの。
てなわけでうんこ行ってくるから待ってます




71 名前: 整体師(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:50:46.26 ID:doXYSZ020

>>69
うんこいきすぎwww




70 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:50:39.33 ID:XN8VvwLY0

結局何もできないまま、空が明るくなってきた
俺は何も考えられず、ただちびて消えてしまった蝋燭を眺め続けていた
「おはようございます」
「……」
「寝なかったんですか?」
「ここは、何なんだ?」
「……聞かないで、ください」
「どうして燃えない! どうして出られない!!」
「……」
「俺はどうしてここにいる!?」
「……きかないで――」
「それにはうんざりだッ!!」
「……すいません」
「――!!あれはなんだ……?」
女につかみかかろうとして僕は見た
隣の部屋に、ベッドが二つ、並んでいるのを




79 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:54:35.97 ID:XN8VvwLY0

「ベッドですよ…?」
「作ったのか?」
答えがいいえなのはわかっている
そんな材料あるはずがない
「いえ、あの――」
「どういうことだ!?」
「えっと、」
「聞かないでくださいとは言うなよ!」
「あの……すいません」
「は?」
「まだ、ここには必要なものとか足りてなくて、すいません」
「そういうことを言ってるんじゃないんだよ! なんで昨日はなかったベッドがあるんだ」
「えっと、それは、私が必要だと思ったからです」
「……」
どうなっているんだ?




80 名前: 予備校講師(大阪府)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:55:39.96 ID:xtPcI5mu0

落ちがわかってしまった・・・



81 名前: 貸金業経営(京都府)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:56:18.76 ID:PJ96NPfC0

わふるわrふうr



82 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:57:05.61 ID:Vkldm63NO

>>80
まぁ最後まで見ようじゃないか




83 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:58:09.14 ID:XN8VvwLY0

「必要だと思えばそれが作れるのか?」
「まぁ、なんでもというわけではないのですけれど、この家という範囲では」
「どうして?」
「聞かないで、ください。すいません」
「この家は、普通じゃないのか?」
「……はい」
「ここは、魔法の国か何かか?」
「いいえ。だけど、」
彼女は慎重に言葉を選んでいるようだった
「あなたがいた世界ではありません」




86 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:00:37.88 ID:XN8VvwLY0

「じゃあどこなんだよ」
「すいません。どうしても言えないんです」
「そうか…じゃあ俺は、帰れないのか」
彼女の肩にかけていた手をゆっくりと下ろした
彼女は答えなかった
俺たちはしばらく黙ったまま立ち尽くしていた




91 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:02:40.16 ID:XN8VvwLY0

「ご飯に、しませんか?」
唐突に、女がそう言った
「え?」
「ほら、お腹がいっぱいになると元気が出るって言うじゃないですか」
「……はぁ」
「ご飯作ります。待っててください」
彼女は俺を半ば無理やりに椅子に座らせると、なにやら料理を始めた




93 名前: 40歳無職(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:03:47.43 ID:RbKrjVlbO

どうせ夢オチ



95 名前: 留学生(東京都)[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 15:05:39.46 ID:4U3UCreI0

>>93
いやいや…




97 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:06:10.69 ID:XN8VvwLY0

諦めると冷静になると言うのが人間の不思議なところで
俺はしだいに落ち着きだしていた
そこで、気づく
「ねぇ」
「はい? なんでしょう」
「この家、トイレは?」
「え?……あっ!!」
「ないの?」
「今作ります!!」
冗談みたいだがそれはすぐにできた
今いる部屋にもう一つドアが生まれ
その先にトイレが発生したのだ
呪文もポーズも効果音もない魔法
目の当たりにしてしまえば信じるしかないだろう




102 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:08:44.25 ID:Vkldm63NO

>>97
だが今まではどうしてたwwww




98 名前: 噺家(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:07:32.30 ID:UPDwugFtO

男は女に望まれたからこの世界に来てしまったと予想



106 名前: 留学生(東京都)[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 15:09:24.30 ID:4U3UCreI0

>>98
おいおい…




103 名前: 船長(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:08:59.21 ID:1lBxdO1pO

>>98
いやきっと来たわけじゃないなきっと




111 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:11:35.26 ID:XN8VvwLY0

「君はいつからここに住んでるの?」
「あなたが来た日です」
「どうやってここに来たの?」
「えっと、聞かないでください」
「はぁ。わかったよ」
「すいません」
「これ、おいしいね」
「そうですか? よかった」
とりあえず色々と諦めて思ったのは、
一人よりはましかな、ということだった




119 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:14:03.72 ID:XN8VvwLY0

「ねぇ、その本面白い?」
「そうですねぇ、まぁまぁです」
「本、好きなの?」
「はい。大好きです。あなたは?」
「まぁまぁ、かな」
「そうですか。じゃあお話でもしますか?」
「なんでも教えてくれるなら」
「すいません」
「冗談ですよ」
「すいません」




121 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:16:10.36 ID:XN8VvwLY0

「なんで料理するの?」
「え?」
「いや、完成したものを出せばいいじゃない」
「あ、それはそうなんですけど……その方がいいですか?」
「いや、そうじゃなくて。面倒くさくない?」
「いえ、そのほうが楽しいので」
「そういうもん?」
「自分の作ったものをおいしいって言ってもらえるのは嬉しいものなんですよ?」
「そっか……今日もおいしいです」
「ありがとうございます」




123 名前: ハンター(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:17:35.86 ID:NusmT0eMO

>>121 軽く萌えた



124 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:18:40.57 ID:XN8VvwLY0

そうやって毎日は過ぎていった
何もすることなくただ一日を過ごし、寝る
その繰り返しは俺にささいなことを思い起こさせた
たとえば、食事のおいしさ
例えば、そのときの会話のたのしさ
例えば、星の美しさ
例えば、風呂の気持ちよさ
例えば、眠りの素晴らしさ

しかし、変化は突然にやってくる




125 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:19:38.24 ID:Vkldm63NO

wktk



127 名前: 二十四の瞳(島根県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:20:11.43 ID:p+GLmRi90

追いついた

>>1超頑張れ




131 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:22:23.29 ID:XN8VvwLY0

「これ、誰?」
「新しいお客様みたいですね」
朝起きてダイニングに行くと
テーブルのそばに男が立っていた
スーツ姿の彼はまるで魂が抜けたように呆然としていて反応がない
「あなたもこんな感じでしたよ」
うふふと言う感じで女が笑う
「そのときはどうしたの?」
「とりあえずベッドに運んでみました」
「なるほど」
こんかいもそうしてみた
じきに目を覚ますだろう




134 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:27:18.27 ID:XN8VvwLY0

「ここはどこなのですか?」
お茶を飲みながら女と話していると
隣の部屋のドアが開き
男が出てきた
「私は誰なのですか?」
すがるような声で言うがそんなステレオタイプな台詞を言わなくてもいいだろう
「すいません。聞かないでください」
女がティーカップを置き、頭を下げる
「ここは、良くわからないところだけど、悪くはないところですよ」
とりあえず言った
「あなたは何か知っているのですか?」
明らかに取り乱した様子で女につかみかかる男を見て
なんだか懐かしい気持ちになった
「おじさん、ちょっとこれ見てなよ」
俺は静かに立ち上がり、マッチを擦った
炎を壁に当ててみる
「ここは俺たちがいた世界とは違うんだ。わかるかい?」
男は俺がそうだった様に床に座り込む
「そんなばかな」
つぶやいたのが聞こえた




137 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:30:01.37 ID:XN8VvwLY0

男はなかなか立ち直らなかった
女が
「ご飯にしませんか?」
そう聞いても返事すらしなかったのだ
ショックが強すぎたのだろうか
腹も減ったししかたなく二人でご飯を食べる
いつもならくだらないことを話しながら食事をするのだが
「……」
「……」
男の手前無言で黙々と食事をこなした




138 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:33:09.61 ID:XN8VvwLY0

夜になっても男は動かなかった
なんとなく彼をおいて寝るわけにもいかないので
本を読みながら時折声をかけてみる
「お腹すきませんか?」
「……」
「お風呂に入りませんか?」
「…・・・」
「とりあえず椅子にすわりませんか?」
「……」
「あの……」
「……」
日が落ちてずいぶん経ったけれど、
彼は動かなかった
寝ているのかと思って顔を覗き込むと、目だけがせわしなく動いていた




141 名前: 釣氏(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:34:39.26 ID:NOW3D70jO

この男・・・ヤバイことやってくれそうな気がするぜ



143 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:36:11.18 ID:XN8VvwLY0

「ドアだ!!!!!」
男が叫んだのは唐突だった
慌てて目をやると男が立ち上がって壁に向かって走り出している
わけがわからず女のほうを見ると、女は悲しそうな顔をしている
「ドアだ、ドアだ! 何が出口はないだ。私は帰るぞ」
男は壁を一、二度撫でてから宙空を握った
パントマイムのように何もないところでドアを開けるようなしぐさをして
そして、
一歩を踏み出し

消えた




144 名前: 書記(千葉県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:37:03.07 ID:cd3lnGLH0

wkwk



145 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:37:57.15 ID:Vkldm63NO

こ…これは…



147 名前: 2ch中毒(岡山県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:38:57.42 ID:XfMOlC2x0

わふるわふる



148 名前: 公務員(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:39:09.89 ID:8Ee1Je720

消えた、って…



149 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:40:04.28 ID:XN8VvwLY0

「は? え?」
「さようなら」
説明を求めて女を見ると
彼女は小さくそうつぶやいた
「え?」
「あの人はここから出て行きました」
「え? だって、ドアなんてなくない?」
「えっと……え?」
「ごめんなさい。説明はできないんです」
「ここから、出れるのか?」
答えは期待していなかった
どうせ、いつものように
『聞かないでください』
と言われるんだと思っていた
なのに、
「時が来れば、わかります」
俺は言葉を失った




151 名前: 料理評論家(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:40:23.65 ID:Yn9bG8K+O

息もつかせぬ展開…
俺はどんどん人が現れてやがてその部屋が元の世界になるのかと思ってたが男の消失でその説は打ち砕かれた…




166 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:46:13.90 ID:XN8VvwLY0

「その瞬間を見てしまったので気になるのはわかりますが、もう少しだけ、いままでのままではいられませんか?」
「え?」
「お願いします。最後には、話しますから」
「えっと、」
「どの道、今の生活はもうすぐ終わってしまいます。どうかそれまで」
彼女の目は真剣だった
俺は…

1)それでも尋ねる!!1
2)とりあえず諦める

>>170




169 名前: 整体師(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:46:58.28 ID:doXYSZ020

>>166
うはっwwww安価wwwwwwww




170 名前: 学校教諭(青森県)[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 15:47:07.14 ID:hcyB3PEF0





171 名前: ディトレーダー(神奈川県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:47:13.13 ID:prJRt1AA0

いきなり安価か!

2で




172 名前: 高専(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:47:36.15 ID:Hvuzl0+jO





173 名前: 噺家(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:47:43.64 ID:UPDwugFtO

2



174 名前: 公務員(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:48:38.13 ID:8Ee1Je720

尋ねちゃうのか…



176 名前: 金田一(USA)[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 15:49:26.49 ID:F+t+i/vY0

>>170
おまいはエロゲーをやり直して来い




184 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:51:48.41 ID:XN8VvwLY0

「けど!!」
「そう、ですか……」
「ごめん」
「けど、やっぱり言えないことの方が多くて、微妙な説明になってしまうかもしれません」
「……わかった」
「ここは、あなたのいた世界と、これから行く世界の中間地点です」
「これから行く?」
「聞かないでください」
「えっと、まさか――」
「さっきの方は行き先が決まってこの部屋から出て行かれました」
「……」
「普通は、こんなに長くここに留まる方はいらっしゃらないんです。素通りのような方もいらっしゃると聞きます」
「俺は……」
「なんにせよ、行き先が決まればドアが見えるようになります」
彼女は、うつむいていたけれど、たぶん泣いていた
「そしたら、ここからは出られます」




188 名前: 容疑者(長屋)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:52:01.03 ID:MtmO19y90

いやここはドラクエかもしれん


きっと2を選ぶまでの無限ループだ!




189 名前: 高専(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:52:35.29 ID:Hvuzl0+jO

わくてか



213 名前: まなかな(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 15:59:23.29 ID:lnGm2oKsO

このおにゃのこ可愛いんだろうな…



214 名前: うどん屋(樺太)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:00:29.10 ID:Vkldm63NO

>>213
そりゃあ天使のようなかわいさだろ




215 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:00:39.71 ID:XN8VvwLY0

「君は、誰なんだ」
「私はこの部屋の住人です。そのために生まれました」
「なんのためにこんな部屋が」
「なんででしょうね。私にもわかりません。けど、あなたのような行き先の決まらない人が一人ぼっちにならないためかもしれないですね」
「けど、僕と同じ日にここにきたって…・・・」
「えぇ。今思考している私はあの時からです。この部屋は何度でもリセットできるんです」




221 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:04:13.65 ID:XN8VvwLY0

「部屋も記憶もリセット、したんでしょうね」
「どうして」
「ずっとここに一人ぼっちでいるのにすぐに来ていなくなっちゃう人の子と覚えてても面倒なだけじゃないですか」
「……」
「あなたがいなくなった後のことを考えて少し怖くなりました」
「……」
「わがままを言って、すいませんでした」
それから、二人して黙ったまま、
時間だけがすぎていった




223 名前: 貸金業経営(京都府)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:05:34.73 ID:PJ96NPfC0

どうなんだ



224 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:07:05.59 ID:XN8VvwLY0

「ご飯に、しましょうか」
「あぁ」
「誰も一緒にご飯なんて食べてくれないのに、誰もおしゃべりなんてしてくれないのに、そういう情報が始めから頭の中に入っているなんて、前の私はかわいそうです」
「……」


「すこし、早いかもしれませんけど、」


「私の料理をおいしいって言ってくれてありがとうございました」



「お話し相手になってくださってありがとうございました」




227 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:09:29.31 ID:XN8VvwLY0

俺たちは無言のまま食事を終えた
比較対象がないから彼女との生活が楽しかったのかどうかはわからなかったが
それでも今のこの重苦しい状況よりは今までのほうが楽しかったし、幸せだった
もうここにいられる時間がそうないというのなら、
俺は、その時間を大事にしたいと思った




231 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:11:30.39 ID:XN8VvwLY0

「まだここにいられるんだよな」
「ドアが見えてないのでしたら」
「なら、その間は、君の作った料理を食べさせてほしい。俺の話し相手になってほしい」
「……」
「わがままかな?」

「そんなこと、聞かないでください」




248 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:17:29.37 ID:XN8VvwLY0

そして、数日がたった
なんと無しに読んでいた本から視線を壁に上げ、
俺は声を上げた
「あ」
「どう、しました?」
「いや、なんでもないよ」
言いながら彼女の方を見る
「嘘、ですよね」
彼女はしっかりと俺の目を見ていた
「……」
「ドア、見えましたか?」
「……」
「……」
「うん」
「時間みたいですね」
「けど、行かなくてもいいんだろ? ここにいたい」
「ダメです」
「どうして!!」
「ここにいても、ドアが見えてしまったのならしだいにあなたは消えてしまうんです」
「そんな」
「早くしないと、そろそろ始まりますよ?」
見れば足がぼんやりと薄くなってきている
「あなたはここにいられる権利を失ったのです。さよならの時間なんですよ」




259 名前: 金田一(USA)[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 16:20:34.81 ID:F+t+i/vY0

>>248
わっふるわっふる




261 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:20:37.76 ID:XN8VvwLY0

「楽しかったです」
「……」
「ほら、どうせここにはいられないんです。早くいってください」
「……」
「さよならするのは悲しいけど、あなたがここで消えちゃったりしたら私、もっと悲しいです」
「…仕方ないんだね」
「仕方ないことなんです」
「さようなら」
「さようなら」
開いたドアをくぐった所で、俺の意識はブツリと消えた




263 名前: 調理師見習い(北海道)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:21:34.09 ID:2dRAbQhO0

もう続きは聞かないでください。



264 名前: まなかな(コネチカット州)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:21:38.50 ID:lnGm2oKsO

さよならの時間(´つω;`)



279 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:28:02.44 ID:XN8VvwLY0

そして、俺は目を覚ました
白い壁、白い天井、白い部屋
消毒液臭い空気
一瞬でここが病院だと気づいた
「○○!!」
傍らに座っていた母ちゃんが目を覚ました俺にすがり付いて驚いている
あぁ、そういえば俺は事故にあったんだったな
やってきた医者やら看護婦やらに検査をされながら俺はなんとなく思い出していた
そして、思う
どうやら俺は生き返ったらしい
なんだか笑いがこみ上げてきて俺は体を震わせた
驚いたらしい医者たちの手が止まる
「ははっ」
こらえきれずに声が漏れた
生き返ったってことは少なくとももう一度彼女に会えるってことだ
彼女は俺のことなんか覚えちゃいないかもしれないけど
それでもいつかもう一度彼女に会いに行こう
それまであの部屋で知った些細な幸せを満喫しながら生きてやろう
そう思った

医者たちは、笑いながら泣く俺を不思議そうに眺めていた


END




288 名前: 国連職員(山口県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:29:37.57 ID:rjYFvity0

>>1乙!おもしろかったよ。



290 名前: 書記(千葉県)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:29:45.75 ID:cd3lnGLH0

>>1
乙でした




291 名前: エヴァーズマン(catv?)[] 投稿日:2007/04/18(水) 16:29:47.93 ID:Un7k7gAX0

>>1乙
なかなかおもしろい話だった




【追記】



818 名前: 空軍(埼玉県)[] 投稿日:2007/04/19(木) 23:09:25.52 ID:ZoCJzvWr0

落書き保守





819 名前: 牛(熊本県)[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 23:11:43.56 ID:OC0exbuH0

ちょwwwwwこれが落書きなものかwwwwwwww

このWebページのtweets

2007/04/19(木) 16:56|良スレCM:82TB:0Topこの記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく

<<安価でペーパクラフトでもしようかなホーム安価で指定されたキャラを昔の少女漫画風にする>>

最新の記事

2017.07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫2017.09

人気記事の一覧を見る全記事一覧を見るTop

トラックバック

    トラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

  1. 名前:    投稿日:2007/04/19(木) 17:14 ID:-No.4897

  2. おもしろかった

  3. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/19(木) 17:17 ID:-No.4898

  4. 俺らが文化祭でやった劇に似てた
    オチが違うけど、他は似ててびっくりしたよ

  5. 名前:☎ブラックテレフォン☎ 投稿日:2007/04/19(木) 17:19 ID:-No.4899

  6. かなり感動しました。


  7. 名前:ラモン・サラザール 投稿日:2007/04/19(木) 17:22 ID:-No.4900

  8. いやぁ、これはかなりいい話です
    オチが全く読めませんでした

  9. 名前:   投稿日:2007/04/19(木) 17:22 ID:-No.4901

  10. なんか、良かった。

  11. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/19(木) 17:22 ID:-No.4902

  12. 面白かった
    だが・・・
    2が気になり過ぎる
    作者投下してくれ

  13. 名前:烙音夜 投稿日:2007/04/19(木) 17:28 ID:-No.4903

  14. 久々に感動させていただきました
    ありがとうございます(つ∀;)

  15. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/19(木) 18:04 ID:-No.4905

  16. 世にも奇妙な物語にも同じような話あったな。

  17. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/19(木) 18:36 ID:RVo/8X32No.4906

  18. 似たような他にもあるんだろうけど、
    それにしても純粋に面白かった。
    素朴で優しい空気が素敵。

  19. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/19(木) 18:48 ID:-No.4907

  20. 久々に小説を読んだ感じで楽しかったです。

    次作あるなら是非見たいですね~

  21. 名前:名無しさん 投稿日:2007/04/19(木) 19:27 ID:-No.4909

  22. これは久しぶりに面白かった!

    でも、看護婦じゃなくて看護師な。

  23. 名前:s 投稿日:2007/04/19(木) 19:54 ID:sSHoJftANo.4912

  24. オチって言うか状況はすぐに読めたけど主人公が生き返るとは思わんかった。

  25. 名前:名無しさん 投稿日:2007/04/19(木) 21:16 ID:-No.4918

  26. >>米12
    同じく

  27. 名前: 投稿日:2007/04/19(木) 21:27 ID:-No.4919

  28. 哲学っぽさが混じってていいよね

  29. 名前: 投稿日:2007/04/19(木) 22:10 ID:-No.4925

  30. オーソドックスといえばオーソドックスかもされないが、これは何か、好きだ。

  31. 名前:名無しさん 投稿日:2007/04/19(木) 22:45 ID:-No.4926

  32. こういう話は好きだ。
    オーソドックスと言えばそうなんだろうな…以前見たことのある設定だし…。

  33. 名前:名無しさん 投稿日:2007/04/19(木) 22:49 ID:-No.4927

  34. でも次に会うときはまた記憶無くした状態だよね・・・?

  35. 名前: 投稿日:2007/04/19(木) 23:03 ID:No.4928

  36. このコメントは管理人のみ閲覧できます

  37. 名前: 投稿日:2007/04/19(木) 23:05 ID:-No.4929

  38. おもしろかったっす。なんかわからんがよかった。GJ

  39. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 00:11 ID:-No.4930

  40. 世にも奇妙な物語でやってもいいレベルだな
    あの番組の優しい話が好き
    なんつーか白を基調にしたようなイメージ

  41. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 00:16 ID:BaVqJGy6No.4931

  42. ルーンファクトリーのラグナとミストで脳内再生された俺

  43. 名前:名無しですが何か 投稿日:2007/04/20(金) 00:17 ID:-No.4932

  44. オチがちょっと弱いかなあ。
    あの世とこの世の中間ってのはちょっとありがちで予想できるだろ。







    でも本当に楽しかった!!
    >>1乙!

  45. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 00:38 ID:-No.4934

  46. こういうの好きだ!
    >>1乙 ありがとう

  47. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 01:10 ID:-No.4935

  48. 米21

    ミストの雰囲気と被るよね。

  49. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 01:50 ID:-No.4936

  50. ベタな設定だけどそれがいい
    おもすろかった。Missing Blue思い出したぜ

  51. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 05:50 ID:-No.4939

  52. 朝っぱらから感動してシマタ\(^O^)/

  53. 名前:  投稿日:2007/04/20(金) 08:52 ID:KwZbu31YNo.4940

  54. 夢枕獏で似た話あったな。最近読んだ。

  55. 名前:DDA 投稿日:2007/04/20(金) 13:04 ID:-No.4941

  56. ありきたりな素材でも、味付け次第で結構面白くなるもんだな

  57. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 13:45 ID:-No.4942

  58. 聞かないでくださいと言いながら後で全部説明してるし
    聞かないでくださいって言葉があまり重要でもないようで
    読みおわった後に気持ち悪さが残ったんだけど
    だれかそのあたり解説してください

  59. 名前: 投稿日:2007/04/20(金) 15:08 ID:-No.4944

  60. お前の性格が歪んでるからだよ

  61. 名前:ゆい 投稿日:2007/04/20(金) 16:01 ID:-No.4946

  62. >>29
    聞かないで下さい

    ところで、スレタイ見た時に「開かないで下さい」に見えたの俺だけ?

  63. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 16:18 ID:-No.4947

  64. >>米29
    「『今はまだ』聞かないで下さい」なんだよ。
    彼女にとってそれを告げることは別れを改めて認識する作業であり、出来れば先送りにしたかったんじゃないかな。

  65. 名前:ねぇよ 投稿日:2007/04/20(金) 23:39 ID:-No.4962

  66. 絵柄が華麗なる食卓の人に似てるな

  67. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/20(金) 23:54 ID:-No.4965

  68. >米29
    すまん
    ぶっちゃけいきあたりばったりだったから
    聞かないでくださいって言葉を最後に主役に言わせてたほうがいいおわりだったねってコメントももらった

  69. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/21(土) 01:30 ID:-No.4968

  70. ゆとりがゆとり対象に書いたらこんなもんだろうなぁ

  71. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/21(土) 01:33 ID:-No.4971

  72. 「聞かないでください」
       ↓
    「禁則事項です」

    に置き換えて更に萌えていた俺は勝ち組

  73. 名前:dっか 投稿日:2007/04/21(土) 12:05 ID:-No.4983

  74. そして、俺は目を覚ました
    白い壁、白い天井、白い部屋
    消毒液臭い空気
    一瞬でここが病院だと気づいた
    「○○!!」
    傍らに座っていた母ちゃんが目を覚ました俺にすがり付いて驚いている
    あぁ、そういえば俺は事故にあったんだったな
    やってきた医者やら看護婦やらに検査をされながら俺はなんとなく思い出していた
    そして、思う
    どうやら俺は生き返ったらしい
    なんだか笑いがこみ上げてきて俺は体を震わせた
    驚いたらしい医者たちの手が止まる
    「ははっ」
    こらえきれずに声が漏れた
    生き返ったってことは少なくとももう一度彼女に会えるってことだ
    彼女は俺のことなんか覚えちゃいないかもしれないけど
    それでもいつかもう一度彼女に会いに行こう
    それまであの部屋で知った些細な幸せを満喫しながら生きてやろう
    そう思った

  75. 名前:  投稿日:2007/04/21(土) 13:20 ID:6LfNWTbINo.4986

  76. 最後の絵はにっこ(ryの人かな

  77. 名前:   投稿日:2007/04/21(土) 14:04 ID:-No.4987

  78. 改行で見やすくしてくれたらそれでいい

  79. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/21(土) 19:00 ID:-No.4993

  80. 面白かった。
    最近の世にも奇妙な物語の
    ひねくれたハナシよりも素朴で後味も良かった。

  81. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/22(日) 02:44 ID:-No.5004

  82. >>35
    自分でなんか書いてみろよクズ

  83. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/22(日) 21:05 ID:3PWsRE3.No.5033

  84. 先生!
    >>213が途中でネタバレしてまーす

  85. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/23(月) 18:22 ID:-No.5062

  86. 米42に不覚にも笑ってしまった

  87. 名前:紫電 投稿日:2007/04/24(火) 21:21 ID:-No.5109

  88. 俺こういうの大好きだぜ!!!
    続編出てほしいなぁ(´Д`)

  89. 名前:無影 投稿日:2007/04/29(日) 01:24 ID:-No.5220

  90. とてもよかったです

  91. 名前: 投稿日:2007/04/29(日) 14:36 ID:-No.5232

  92. 幸せに理由なんてない。
    ただ食って、寝て、話して二人。
    それが幸せなんだ。
    理由なんて答えられない。
    だから、

     「聞かないでください」 だろ。

  93. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/04/30(月) 01:18 ID:-No.5260

  94. 窓もないドアだけある部屋なんだよな・・・


    70 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:50:39.33 ID:XN8VvwLY0

    結局何もできないまま、空が明るくなってきた

    ( ゚д゚) ・・・・

  95. 名前: 投稿日:2007/05/01(火) 16:57 ID:No.5288

  96. このコメントは管理人のみ閲覧できます

  97. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/05/07(月) 10:27 ID:-No.5905

  98. 30 名前: 日本語習得中(東京都)[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:29:23.65 ID:XN8VvwLY0

    目が覚めると、やっぱりさっきの部屋だった
    夢だったらいいのに、そう思っていたがそううまくは行かないらしい
    しかし、暗い
    電気が消えているのだろうと思って見上げると天井には大きな丸い窓が開いていた
    どうやらさっきはここから光を取り込んでいたらしい
    そして、今はどうやら夜らしい

    女はどうしているだろうかとなんとなく気になって
    俺はベッドから出て、ドアを開けた

  99. 名前:  投稿日:2007/05/08(火) 23:42 ID:-No.6080

  100. >米35
    いかにも頭の弱いゆとりが書きそうなコメントですね^ワ^
    こういう人って空気読まない発言ばっかりするから誰も友達が居ないんですよねっ☆


    死ねよゴミクズがwwww

  101. 名前:名無しさん 投稿日:2007/05/16(水) 19:37 ID:-No.6648

  102. ※50
    オマエモナー

  103. 名前:⊂二二ニ( ^ω^)二⊃ 投稿日:2007/05/17(木) 20:45 ID:-No.6681

  104. ※50の池沼っぷりに興奮しますた

  105. 名前:八雲 投稿日:2007/05/27(日) 18:17 ID:sY4gm4S6No.7344

  106. 水を差すようだが。
    あの家があの世だというのなら主人公が来た時点であの家は人でいっぱいのはずだ。

    あとは・・・、分かるな?

  107. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/05/27(日) 18:51 ID:-No.7348

  108. スカイハイとGANTZを混ぜたかんじだな。
    おもしろかった

  109. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/06/09(土) 00:20 ID:-No.8176

  110. いい意味で予想を裏切られた。
    さすがに途中の安価には吹いたwww

  111. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/06/11(月) 13:24 ID:7NoS6lTINo.8432

  112. ※46

    いい奴だなお前。
























    やらないか?

  113. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/07/30(月) 12:39 ID:-No.9995

  114. flash化されちゃった件
    ttp://tabizi.yukihotaru.com/

  115. 名前:通販さん@賛成です 投稿日:2007/08/06(月) 19:28 ID:-No.10120

  116. 米42
    >>214ジャマイカ?

    俺が読んでる途中に考えたものとしては

    あの世の場合
    ・部屋は1つじゃない&女は天使。
    同じ容姿、同じ性格でごまんといる。
    扉の向こうに行くと生まれ変わるとか。
    それ以外
    ・女が望んだから男が「できた」
    ・女が望んだから男が「来た」
     で、自分が外に出るために女を
     「外に出たい」って思わせる方法
     を考えてる間に自分が女と一緒に
     出たくなってる、とか
    ・上の窓から脱出しようとして、
     普通にできるw
    ・実は世界の最初がこの2人
     ①この部屋が広がって1つの世界になる
     ②この2人で違う世界を創る
    バッドエンド
    ・壁壊して外でたら世界崩壊
    ・ドアから出てそのまま死亡

    なんという俺 これは確実に妄想壁

  117. 名前: 投稿日:2007/08/10(金) 22:12 ID:No.10192

  118. このコメントは管理人のみ閲覧できます

  119. 名前:名無しさん 投稿日:2007/08/11(土) 09:53 ID:-No.10198

  120. 面白さなんて理屈でわかるな!心でわかれ!

  121. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/08/26(日) 06:52 ID:-No.10327

  122. これはいい
    小説好きだが長編はどうしてもダメでこういうのがあるととても嬉しい

  123. 名前:無名 投稿日:2007/08/28(火) 02:09 ID:-No.10343

  124. 不思議と一気に読み終えてしまった
    2の方も見てみたかった

    次回作期待

  125. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/09/13(木) 23:45 ID:-No.10607

  126. 女ってもしかして死神?
    あと、椅子が最初から4個用意されているのが気になるな


    だめだ、グッドエンドが無いとこの先生きられない
    寂しい

  127. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/09/23(日) 21:21 ID:-No.11112

  128. 昔からある、「死後の世界」のステロタイプの一つが元の様に思える。
    輪廻の時まで魂を休める世界だったけか。

  129. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/10/01(月) 18:39 ID:-No.11340

  130. 安価で2を選んでたらどうなったのかが気になる

  131. 名前:  投稿日:2007/10/04(木) 00:59 ID:-No.11368

  132. 俺の頭の中ではさみだれの蛇の人で再生されていた・・・
    ちょっと一見おっとり目の美人て感じで
    でもオチが大体読めつつもちょっと感動した
    星新一ぽい展開

  133. 名前:  投稿日:2007/10/25(木) 21:17 ID:-No.11617

  134. はじめ→なんだこれw

    さいご→すごく…ry

  135. 名前:勝手に推測 投稿日:2007/11/24(土) 00:27 ID:-No.11778

  136. これなんとなくスレのことかな?
    って思ったんですけど・・・

    理由↓
    私はこの部屋の住人です→スレの住人

    こんなに長くここに留まる方はいらっしゃらないんです。素通りのような方もいらっしゃると聞きます
    →そのまんまの意味で

    この部屋は何度でもリセットできるんです→何度でも同じスレをたてれる

    ここは、あなたのいた世界と、これから行く世界の中間地点です→インターネットのこと?

    説明終わり。
    まぁいい話でしたからどっちでもいいんですけどねw


  137. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2007/11/28(水) 23:43 ID:-No.11816

  138. おもしろかった^^

  139. 名前:   投稿日:2007/12/26(水) 19:25 ID:-No.12003

  140. コンプレックスプールってサイトにある
    ラストムービーって漫画思い出した。
    ttp://www.cmo.jp/users/nematoda/lastmovie1.html

  141. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/01/30(水) 15:42 ID:-No.12383

  142. これなんて俺が描いた小説のオマージュ?
    挿絵も似てるぜ

  143. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/19(水) 02:12 ID:-No.17103

  144. まあ有りがちな展開だしな
    でも良かったわ

  145. 名前:名無しさん 投稿日:2008/03/29(土) 13:40 ID:-No.18112

  146. いきあたりばったりで書いてるんだから、それなりに不整合もあるだろうさ

    普通に上手いじゃないかこの小説

    設定なんて、むしろ重要ではないんだよな。大切なのは語りだ。ノリだ。雰囲気だ。もはやオチすら重要ではない。

  147. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/29(土) 22:23 ID:-No.18166

  148. 風呂って何ー

  149. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/05/26(月) 22:08 ID:-No.18791

  150. 生命の誕生かと思った
    男、精子 
    女と家、子宮

  151. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/09/15(月) 00:18 ID:-No.19817

  152. スカイハイ思い出した。

  153. 名前:ぱんだるま 投稿日:2008/09/24(水) 16:00 ID:-No.19857

  154. >>74
    聞かないでください

  155. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/11/01(土) 03:48 ID:ix9OHgY6No.19991

  156. 携帯アプリ、スタジオゲンキの11th Graveじゃないか?

  157. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2009/03/16(月) 02:54 ID:SFo5/nokNo.20450

  158. やばい!めっちゃ気になってこんな時間に最後まで読んでしまった!
    途中からあの世とこの世の間みたいな感じはわかったけど、終わり方もスッキリしてたし、すごくよかったです!

  159. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2009/05/09(土) 12:44 ID:-No.20590

  160. これはすごいな。

    面白い。

  161. 名前: 投稿日:2011/06/03(金) 02:49 ID:No.21066

  162. このコメントは管理者の承認待ちです

  163. 名前: 投稿日:2012/07/25(水) 09:05 ID:No.21150

  164. このコメントは管理者の承認待ちです

<<安価でペーパクラフトでもしようかなホーム安価で指定されたキャラを昔の少女漫画風にする>>

コメントの投稿







 

※編集ミス・不具合報告やスレ投稿は出来るだけ内緒コメントかメールフォームをご利用下さい。
  また「管理者にだけ表示を許可する」にチェックが入ったままですと、
  コメントが表示されませんので、利用の際はご注意頂くようお願い致します。

  ネタバレや読者を不快にさせる内容のコメントは削除対象です。
  記事内容と関係のないコメントや管理人に対する意見やお問い合わせはメールフォームでどうぞ。


荒し対策のため、全角「w」を押しすぎないようお願い致します(今後も随時変更する場合がございます)。

人気記事ランキングを全て表示する最新記事の一覧を見るTop


<<安価でペーパクラフトでもしようかなホーム安価で指定されたキャラを昔の少女漫画風にする>>


このブログのはてなブックマーク数ブログパーツブログパーツブログパーツ ,,
ネタなべ。∑(・ω・ノ)ノ all rights reserved. powered by FC2Blog
  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  

管理人の独り言

どりこむ。。ねたなべ、ネタナベ
管理人に連絡を取るRSSFeed 

注目記事

月別オススメ特選VIP 良スレ
注目エントリー人気エントリー(はてぶ)

[PR]ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ネ ガ テ ィ ブ 名 言 集最近、ローゼンに嵌り出したんだがひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 金貸してくりゃれwwwひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 大塚さん 集めてみましたやる夫がドラクエ1の勇者になるようですひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 テイルズにありがちなことテイルズにありがちなこと紙とのりでガンダムのきぐるみつくってみた小さい頃勘違いしてたことイ ケ メ ン に あ り が ち な こ と やる夫がドラクエ1の勇者になるようです「ですよ。」があまりにもムカついたので布団の中で妄想楽しすぎwwww母親泣かしてやったwwwざまぁwwキュウリでオナってるのお母さんにバレタwwwwwww暇だから、過去の家族話でも聞いてくれないか おまけ最近の絵本はエロいはてなようせい20歳女だけど好きな人の車の中でおしっこもらした 最終章ちょwwwwww受験教室が俺一人なんだがwwwwwwwネ ガ テ ィ ブ 名 言 集キュウリでオナってるのお母さんにバレタwwwwwwwB型とAB型の特徴テストに珍回答書いたことある?賢狼ホロの可愛さは異常母親泣かしてやったwwwざまぁww厚塗り萌え絵貼ろうぜ。

お世話になっているサイト

リンク・紹介感謝♪全ランキング

今月の人気記事

現在集計中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。