メニュー


【月別に見る】
09 03 02 01 08 07 06 03 02 01 10 09 07 06 05 04 03 02 01 12 11

【カテゴリ】

リンク

2ch全AAイラスト化計画
ドラクエぶどうかのまとめ

相互リンク・RSS感謝♪

2006.11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫2006.12
<<タモリ「はい、それでは本日のゲスト水銀燈さんです、どうぞー」 他ホーム「じゃぁ、お父さんはハンバーグ300gを頼んじゃうぞ~」>>

スポンサーサイトこのエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーへのつぶやき

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:--|スポンサー広告Topこの記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく

新ジャンル「逆RPG」このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーへのつぶやき



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:08:40.66 ID:JBa6avSJ0


全てを支配せんとす勇者の手によって魔界全土は人間に覆い尽くされた。
今、勇者と全人類を倒して平和を取り戻すため戦士が立ち上がった

魔母「魔王・・・魔王・・・起きなさい。旅立ちの時が来ました」
魔王「やだ・・・勇者怖い。勇者怖い。人間怖いよ・・・」
魔母「あなたがやらねば誰がやるというのです」
魔王「私の部下・・・部下ならきっと・・・きっとなんとかしてくれる」
魔母「あなたの部下で最も優秀な魔族四天王は農民に倒されました。もうあなたしかいません」
魔王「設定怖いよ・・・主人公怖いよ・・・死ぬの怖いよ」

カテゴリ:ニュー速VIP| この記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく あとで読む

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:10:02.28 ID:BiAyqbdP0


四天王が農民に殺されたっておまえ


5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:14:35.58 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王・・・いつまで隠れているのです。出てきなさい」
魔王「い、いやだ。人間とは怖い生き物だと聞いた・・・」
魔母「それを退治するのがあなたの責務です」
魔王「人間にはコンビニにたむろするヤンキーというものや死をも恐れぬヤンデレという種族もいるって聞く・・・怖い」
魔母「あなたの父も勇者が送り込んだ刺客によって倒されました」
魔王「・・・・・」
魔母「さぁ、この剣を持って旅に出るのです」
魔王「嫌だああ・・・」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:14:40.89 ID:2m+oQ90YO


逆ってそういうことか


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 15:15:01.22 ID:rJk8+JVsO


逆でもなんでもないな


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:19:31.65 ID:YOdy8AKJ0


逆RPGだから役割を与える側なのかと思ったのに


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 15:20:38.58 ID:rJk8+JVsO


>>9
これじゃただのRPGだよな



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:20:47.79 ID:JBa6avSJ0


魔母「いいですか?メニュー画面の説明をしますよ?」
魔王「アーアー、聞こえないー」
魔母「まずは今もらった剣を装備してみてください」
魔王「いやだああああ」
魔母「これは少ないですがお金です。旅の資金として使ってください」
魔王「これぽっちですか・・・」
魔母「お金は人間を倒せばきっと手に入るでしょう」




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:23:26.20 ID:JBa6avSJ0


魔王「うわああああああああ!」
学生「なんだこいつ!剣なんか振り回してるぞ!」
学友「やっちまえ!」
魔王「ぎゃあああああああ!」



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:26:53.61 ID:H9mz5whEO


魔王かわいいよ魔王


16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:31:48.14 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王よ・・・死んでしまうとは情けない」

魔王「なんで私は生きているのですか?何で家に戻ってきているのですか?」
魔母「死ぬとここに自動的に戻されます」
魔王「便利な世の中になりましたね・・・」
魔母「まずは装備を揃えるといいでしょう」
魔王「母上・・・私は人間を倒せる気がしません。ここは和平を結んで穏便に解決しましょう」
魔母「先程与えたお金を使い、武器屋で装備を買ってきましょう」
魔王「母上・・・」



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 15:33:32.42 ID:RasYrYPO0


母上テラ鬼畜www


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 15:36:36.42 ID:66FwK89c0


すまんwwww期待しかできんwwwwwwwww


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:37:34.32 ID:JBa6avSJ0


武器屋「装備が欲しいのかね」
魔王「・・・はい」
武器屋「今うちにはこれくらいしかないが構わんかね」
魔王「ではこの強そうな剣と堅そうな盾を・・・」

武器屋「君は魔王だろ?」
魔王「はい・・」
武器屋「じゃあ、職業が違うから装備できないなあ」
魔王「・・・・・・」



21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:42:12.89 ID:JBa6avSJ0


魔王「では私にも装備できるものをください」
武器屋「ははは、まいったなあ。うちは魔王専用の武器なんて取り扱ってないよ」
魔王「ではどこに行けば・・」
武器屋「どこも売ってはいないよ。それより、君は魔族だろ?」
魔王「そうですが・・・」

武器屋「まさか人間の私が経営している店に訪れるとは命知らずな奴よのう」
魔王「そ、それはどういう・・・」



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:43:42.52 ID:d0IFn7DA0


www


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:43:46.06 ID:CW6gGTkp0


にげてー!


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:47:48.46 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王・・・魔王・・・聞こえますか?」
魔王「母上・・・」
魔母「人間に捕まってしまうとは情けない・・・」
魔王「私は母上に言われたとおりに・・・」
魔母「魔族の誇りはどうしたのですか・・・抵抗もしないなんて情けない・・・」
魔王「とても強そうな鬚を生やしたおじさんでした・・・逆らうなんてできません・・・」



25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 15:49:31.55 ID:RasYrYPO0


魔王はおじさんにヤられたのか


26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:49:32.51 ID:CBuOrWFA0


主人公補正かはたまた母の力か


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:53:58.58 ID:JBa6avSJ0


魔母「私の予想が正しければ何らかのイベントが起きるはずです」
魔王「イベントとはなんですか?・・・私には分りません・・」
魔母「どこかに抜け穴があったり、仲間が助けてくれたり、思いもよらぬ地震が起きて部屋が崩れたりするのを待つのです」
魔王「母上、私にはそのイベントは起きない気がして止みません・・・」
魔母「信じるのです・・・ゲームオーバーになっていないのがその証拠です」
魔王「・・・・・・」



30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 15:58:57.87 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上・・・2日が過ぎようとしています・・・」
魔母「・・・・」
魔王「おじさんの話によれば私は明日運ばれてとある農場で奴隷としてこき使われるそうです」
魔母「信じるのです・・・あなた父も遥か上空で見守ってくれていることでしょう」
魔王「父上・・・・・」



31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:03:12.33 ID:JBa6avSJ0


武器屋「さあ、早く車に乗れ」
魔王「おじさん、イベントはまだでしょうか・・・?」
武器屋「イベント?何を言ってるんだ・・・」
魔王「イベント・・・イベント」
武器屋「訳のわからないことを言ってないで乗るんだ」
魔王(母上・・・)



32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:04:13.53 ID:RasYrYPO0


魔王健気すぎる・・・


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:09:58.57 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王・・・魔王・・・聞こえますか」
魔王「母上・・・イベントは起きませんでした。私は奴隷となってもいつか救われると信じて働きます」
魔母「今回は特別に助けてあげましょう」
魔王「そんなことが可能なのですか?」
魔母「私の言うとおりにしなさい・・・・良いですか?・・・・・ヒソヒソ」
魔王「・・・・・わかりました」



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:12:55.71 ID:JBa6avSJ0


魔王「・・・おじさん」
武器屋「次の高速降りたらもうすぐ着くから大人しくしてるんだな」

魔王「いいんですか?ばらしますよ」
武器屋「・・・?なんのことだ?」

魔王「カナちゃん☆のことを・・・!」
武器屋「なん・・・だと・・・?」



36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:14:06.33 ID:RasYrYPO0


カナちゃん☆www武器屋www


37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:14:27.78 ID:71897W4eO


これは…


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:15:13.56 ID:TbV5Rk0bO


wktk


40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:18:31.27 ID:JBa6avSJ0


武器屋「お前・・・どこでそれを」
魔王「私には透視能力が備わっているのです。さっきあなたの携帯のアドレス帳を透視しました」
武器屋「ふ・・・それがどうした。カナちゃん☆とはただの友達だ」

魔王「実は私には相手の心を読む力もあるのです!」
武器屋「なん・・・だと・・・?」


魔王「心を読む限りでは友達より深いとこまでいってしまっている様子ですが」
武器屋「だからどうした!今から売られていく貴様にはそれを知っても何も出来るはずはない!」


魔王「実は私にはテレパシー能力もあるのです!」
武器屋「なん・・・だと・・・?」



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:21:18.97 ID:RasYrYPO0


魔王多才www


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:23:40.23 ID:pZiTDj870


うそ・・・だろ・・・!!


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:23:50.02 ID:JBa6avSJ0


武器屋「そのテレパシーで何をしようというんだ・・!」
魔王「あなたの奥さんに語りかけます・・・!」
武器屋「ふ、ふふふふ・・・・ハハハハハハ!!」
魔王「何がおかしいんですか!」
武器屋「俺の女房はどこの馬の骨とも知れぬ奴の言うことを信じるような玉ではないんだ!仮にテレパシーで語りかけたとしても・・・!」
魔王「信じるはずがない・・・!そう言いたいのですか!」
武器屋「その通りだ!万策尽きたな!」
魔王「・・・・・・!」



45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:33:45.38 ID:JBa6avSJ0


魔王「・・・・・・」
武器屋「何だ?今度はだんまりか自分の無力さにやっと気づいたか!ハハ、残念だったな・・・!」
魔王「・・・・・・」
武器屋「確かにカナちゃん☆とは二人でいろんなとこに行ったさ!ホテルにもな!」
魔王「・・・・・」
武器屋「だが、女房にはすべて武器を仕入れに行ってくるとしか言っていない。俺の言うことだけはよく信じるんでね・・・あいつは!」
魔王「・・・・・」
武器屋「俺は証拠を残すような愚かなことはしないしな!お前はよく頑張ったよ・・・だが、浅はかだったな!」



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:35:26.22 ID:pZiTDj870


武器屋のくせに偉そうwww


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:39:08.15 ID:JBa6avSJ0


魔王「私の勝ちです!」
武器屋「ガキめ!もうその話は終わったんだよ!」
魔王「私の真の能力を教えてあげます!それは・・・私の記憶を映像化し、遠隔的に流すこと・・・!」
武器屋「それがどういう・・・・。・・・・!」
魔王「気づいたようですね・・・。もう録ったんですよ!映像も音声も!」
武器屋「ば・・・・馬鹿な!」
魔王「先程言いましたね!あなたの言うことは信じると!」
武器屋「こ、このガキ」



49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:42:15.46 ID:JBa6avSJ0


魔王「いいんですか?流出しますよ?事実が!」
武器屋「飴玉いるか?」
魔王「・・・・!」


武器屋「飴玉3個欲しいのか!?」
魔王「悪あがきはやめてください!奴隷人生と飴玉3個じゃ・・・!」



武器屋「8個!」
魔王「・・・・!!!」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:44:08.26 ID:Z6fjh5QO0


魔王誘惑によええwww


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:44:56.23 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上・・・!!私はどうすれば・・・!」
魔母「迷ってはいけません。あなたの誇りは飴玉8個なのですか・・・?」
魔王「し、しかし・・・・!」


武器屋「俺の飴玉は108個まであるぞ・・・・!」
魔王「・・・・ひ、卑怯な!」



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:46:25.00 ID:71897W4eO


やりやがった


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:50:22.58 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上!母上!我慢ができません!」
魔母「落ちつくのです!魔王!あなたの父親も同じ手に引っ掛かって命を落としたことを忘れたのですか!」
魔王「これが・・・父上の苦しみ・・・!痛いほど心に伝わってくる・・・!これが・・・!」
魔母「誘惑に負けてはいけません!魔王!あなたは強い子です!」
魔王「うわああああああああああ」


魔王「ぁ、あめ・・・・あめ・・・」
武器屋「何だ?飴玉108個欲しいのか?いやしんぼめ!これをやるからその力は使うなよ!」
魔王「わ、わかっ・・・・」



55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:51:22.12 ID:RasYrYPO0


父上何やってんだwww


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:51:33.53 ID:KowUmVO20


まwwwおwwうwwwwwwwwwwwwwww


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:51:42.36 ID:JBa6avSJ0





魔父『あ き ら め る な 』






59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 16:52:05.26 ID:RasYrYPO0


父降臨!?


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 16:58:53.57 ID:JBa6avSJ0


魔王「この声は・・・!」
魔父『我が誇り高き血族の娘よ・・・!屈してはならぬ!』
魔王「父上!?何処に!何所にいらっしゃるのです!」
魔父『お前の心に語りかけているのだ・・・!確かに私は勇者にその手でやられはした・・・だが、それはパフパフ108回という恐ろく卑劣な誘惑であったが為だ!』
魔王「父上・・・・!」
魔父『だが、女のお前にはそれは通用しない!お前だけが頼りだ!我らを救えるのは!』
魔王「・・・!」



武器屋「ようし!飴玉108個やるぞ!受け取れ!」
魔王「いらない・・・」
武器屋「・・・・?き、聞き間違えたか?今何と言った?」
魔王「いらないといったのだ!人間め!」



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:00:41.87 ID:m+rsBsU8O


おっ…女だと…


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:02:24.56 ID:RasYrYPO0


受け取ってかつ浮気ばらすとかいう考えはできないんだな・・・


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:03:43.42 ID:0LrrNFIq0


魔王は女の子か…

妄想が止まらない


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:07:00.36 ID:kNEFiY0EO


親父てめー勇者に浮気してんじゃねーよ…


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:07:00.04 ID:JBa6avSJ0


武器屋「小娘えええええ!カナちゃん☆のことをばらされるくらいなら!」
魔王「何をする気ですか!」
武器屋「お前は俺の運転する車の車内にいるんだぜ?それが何を意味しているか分かるか!」
魔王「ま、まさか・・・!」
武器屋「そのまさかだ!カナちゃん☆事実の映像の代わりに悲惨な事故の映像がニュースで取り上げられるだろうな!」
魔王「そこまでして知られたくないというのですか!」
武器屋「当然だ!カナちゃん☆こそが・・・カナちゃん☆だけが・・・!俺のことをわかってくれたんだ!俺は・・・武器屋はカナちゃん☆を応援しています!!」
魔王「いけない!錯乱している!ど、どうすれば・・・・」



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:09:26.14 ID:RasYrYPO0


武器屋てめえええええええ


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:14:45.14 ID:JBa6avSJ0


魔母「飛び降りるのです!」
魔王「怖いです」
魔父『飛び降りるのだ!』
魔王「いや・・・まだ死にたくない・・・」
魔母&父『飛び降りろ!』


   ガシャーン


魔王「た、助かった・・・手強い相手でした。これからもこのような者たちが・・・」
魔母「よくやりました。魔王よ・・・また一つ成長しましたね」
魔王「でも、行くあてがありません。ここはどこですか?」
魔母「近くに交番があるようです・・・そこで聞いてみてはどうですか?」
魔王「わかりました。それにしても・・・鬚のおじさんをあそこまで魅了したカナちゃん☆とはいったい・・・」



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:18:18.10 ID:RasYrYPO0


交番にも人間はいるんじゃあ・・・


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:21:50.60 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上・・・」
魔母「なんですか?」
魔王「私には本当にあのような力が備わっているのですか?」
魔母「そんなはずないでしょう。口から出まかせです」
魔王「母上・・・嘘はいけないことです・・・」

魔母「あなたには敵を倒すような力はありません。襲われてもそれに対応する術もありません。無能です」
魔王「これでは勇者は倒せません・・・」



魔母「しかし、あなたにはそのあることないこと喋り立てる器用な口があるじゃありませんか。敵の弱みを握るそれが勝利のキーです」
魔王「何故・・・初めから言ってくれなかったのですか?」
魔母「私は今、家事で忙しいので話しかけないでください。あなたの部屋を掃除しているのですよ?ベッドの上でポテチを食べてはいけないとあれほど言ったのに・・・」
魔王「すみません・・・母上・・・・」



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:23:34.46 ID:unRCFVddO


魔王の癖に何も無いなんてワロスwwwwwwwwwwww


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:25:00.12 ID:0LrrNFIq0


無能な魔王に萌えた


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:29:38.18 ID:JBa6avSJ0


魔王「ここが交番・・・すみませんだれかいらっしゃいますか?」
警察「どうしたんだい?」
魔王「道に迷いまして・・・勇者の城はどこでしょうか」
警察「ここからだとちょっと遠いな・・・勇者の城まで確か定期が出ていたはずだからそれに乗っていくといいよ」
魔王「あのどこに行けば・・・」
警察「ほら、あっちに角があるだろ?あそこを左に曲がってさらに次に見えた角を左に。そしてまた次の角でもう一度左に曲がる・・・」
魔王「紙に書いてもらえますか?」
警察「ちょっと待ってね・・・向かいが交番だからすぐわかると思うよ」
魔王「ありがとうございます」



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:32:00.03 ID:N7C0g+lWO


>>79
テロリストが交番で首相官邸の場所聞くみたいなもんだなwww


81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:33:07.33 ID:RasYrYPO0


勇者の城・・・だと・・・


82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:34:54.12 ID:Tk8BeSt0O


魔王可愛い杉だろ


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:35:30.93 ID:u8SNVYG9O


極悪非道な警官だな


84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:35:48.46 ID:JBa6avSJ0


魔王「親切なお巡りさんでした・・・このメモに書かれたとおりに行けば・・・」


魔王「駅に着きました・・・ここで電車に乗ればいいのですね。あれ・・・後ろは先程の交番では・・・?」
警察「そのとおりです!」
魔王「え・・・?」
警察「巧妙な罠に引っ掛かりましたね!あなたが駅を一周している間に応援を呼ばせてもらいました」
魔王「一体何がどうなって・・・」
警察「無理もない・・・あなたが後ろの駅に気づいてなかったのが運のつきです」



86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:41:14.41 ID:JBa6avSJ0


魔王「これは・・・幻術!?」
警察「いいえ、あなたが駅を一周しただけです!」



魔王「そんなことが可能だというんですか!」
警察「そんなことを言っている間に・・・ホラ」

    カチャン

魔王「ああっ!」
警察「詳しい話は署の方でお伺いいたしますよ。お嬢さん」
魔王「狡猾な・・・鬚のおじさんとは一味違う・・・!」



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:42:40.47 ID:BZB4lg2G0


巧妙でも何でもねえwwwwwwwwwwwww


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:47:02.76 ID:RasYrYPO0


幻術てwww


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:44:12.07 ID:Tk8BeSt0O


魔王かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいあういいあ


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:44:52.82 ID:tw2rJvhcO


魔王いいわぁ


91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:46:26.42 ID:JBa6avSJ0


魔王「・・・・・」
刑事「あそこで何をやっていたんだ」
魔王「・・・・・」
刑事「大体の予想はつくがな・・・勇者の城へ行く途中に道に迷ったんだろ」
魔王「・・・・・」
刑事「勇者に一体何のようがあるのかね」
魔王「・・・・・」

刑事「うまい棒ほしいか?ほれ、言ったらくれるぞ」
魔王「勇者を退治に・・・」



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:47:13.83 ID:T1jLi0B50


うまい棒でまけんなwww


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:48:41.68 ID:0LrrNFIq0


魔王の弱点:おかし


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:50:57.73 ID:xGHVBkUt0


かわいいいいいいいいいいい


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:52:25.53 ID:Tk8BeSt0O


ちょっとうまい棒買ってくる


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:51:45.73 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王・・・魔王・・・聞こえますか?」
魔王「聞こえております。母上・・・」
魔母「警察にタイーホされるとは情けない・・・それでも高潔たる魔族の一員ですか?」
魔王「何故・・・何故人間は私たちを忌み嫌うのでしょう。お互いが手を取り合いよりよい明日を築くことも可能なはずです」
魔母「言い訳は聞きたくありません。魔王・・・・・・・・フラグです!」
魔王「は、母上?」
魔母「ここは刑務所です。きっとあなたの力になってくれる魔族が現れるでしょう。他の魔族もそこに捕まっているはずですから」
魔王「そ、そうか・・・念願の仲間なのですね・・・!母上!」



98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 17:53:51.75 ID:RasYrYPO0


仲間!?


99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:54:04.33 ID:3BHpXOvs0


>>97
魔王になにをさせる気だ!


100 名前:fusitanasinn[略] ◆Fusi/Ga3CI [] 投稿日:2008/03/06(木) 17:55:42.73 ID:0PfZdCavO


フラグwwwwww


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 17:59:10.67 ID:JBa6avSJ0


囚人「よう、あんたも捕まったのかい?」
魔王(フラグだ!)


囚人「人間がこの魔界に進出してからというもの俺たちはこの扱いだ。勝手に移住してきたのはそっちなのによ」
魔王「じ、実は・・・私はま」
看守「魔族ども!食事だぞ!ありがたく食え」
囚人「おお、きたきた。これが毎日の楽しみなんだ」
魔王「ここを抜けだす方法はないのですか?」
囚人「バカ言うな・・・ここは難攻不落の刑務所ミナトークだぞ?」
魔王「よければなか」
囚人「ああ、なかよくしような・・・へへ」
魔王「・・・・・」



106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:00:23.70 ID:t+qbSpPE0


>>103
港区wwww


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:03:18.01 ID:YcieAA4l0


レイプフラグwww


108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:04:18.13 ID:Tk8BeSt0O


おい囚人俺の魔王になんかしたら許さんぞ


111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:05:08.81 ID:T1jLi0B50


>>108
何を言う俺の魔王だ


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:04:55.63 ID:JCyoyUGi0


>>103
ロマサガ2ktkrwwwwww


110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:05:00.63 ID:JBa6avSJ0


魔王「私たちはずっとこの中なのですか・・・」
囚人「そうさ・・・俺たちは人間様とは扱いが違うんだ」
魔王「出られる方法は・・・」
囚人「ない。さっき言っただろ・・・だが出られるとすれば」
魔王「・・・・?」
囚人「良ければ奴隷として買われるか・・・・」
魔王「・・・・・」
囚人「何らかの実験体にされるかだ。諦めろ・・・ここに入れられて待っているのは死だけだ。奴隷の方がまだ幸せってもんよ」
魔王「そんなああぁぁぁ・・・・」



115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:08:52.42 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上、母上・・・・。私はここまでのようです。先立つ罪をどうかお許しください」
魔母「まだまだゲームは始まったばかりです。諦めたらそこでゲームオーバーですよ?」
魔王「確か死ねば自動的に母上の元に帰れるんですよね・・・」
魔母「・・・・・」
魔王「それならばいっそリストカットし」
魔母「そんなことをしたらあなたが死ぬまで殴るのをやめない」



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:09:55.91 ID:RasYrYPO0


終わりがないのが終わり


117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:11:18.05 ID:rDEWeIV3O


追いついた
魔王かわいいよ魔王


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:12:49.11 ID:T1jLi0B50


確かに自宅に戻ったほうが楽じゃね?


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:16:29.19 ID:JBa6avSJ0


囚人「お、来たようだぜ?」
魔王「なんですか?」
囚人「奴隷の買い手さ・・・いつもこのくらいの時間になるとくるんだ。・・・ごく稀にな」
魔王「・・・・・」
爺さん「お?この娘は・・・」
魔王「?」
爺さん「武器屋が届けると言っていた奴隷じゃないか・・・事故にあったと聞いたもんだから死んだものかと」
魔王「・・・・」
囚人「・・・!!」

爺さん「また金がかかるが仕方ない。若い労働力が必要なのでな」
囚人「だったら俺を買えよ!爺さん!」



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:16:58.84 ID:pZiTDj870


囚人www


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:18:34.46 ID:T1jLi0B50


爺www魔王は俺のものだwwww


124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:19:10.69 ID:RasYrYPO0


爺さんは武器屋と知り合い…ゴクリ。


125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:20:45.96 ID:JBa6avSJ0


囚人「俺の方がこんな小娘なんかより役に立つぜ!」
爺さん「ふむ・・・」
囚人「おい爺さん!シラネーのか!俺はあの魔族の中でも名高い魔族四天王の一人なんだぞ!」
魔王「・・・・!」
爺さん「ほお・・・、お前さんがだれかは知らないが・・・ふむ、そうだな若い力はやはり男の方がいいか」
囚人「そのとおりだ!」
爺さん「分かった。そうしようか・・・・婆さんは若い娘の方がいいと言っていたんだが」



127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:23:19.52 ID:RasYrYPO0


婆さんは若い娘をどうす(ry


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:23:24.76 ID:YcieAA4l0


四天王自重ww


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:25:41.81 ID:lLO63B0i0


昨日も今日も魔王スレは萌え萌えだな貴様っ!


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:28:03.15 ID:KvEsrRXQO


やっと追いついた
魔王かわいいよ魔王
囚人仲魔になるのか?


131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:29:51.46 ID:JBa6avSJ0


囚人「ヘヘ・・・・悪いな!俺は俺の身が一番なんでね。恨むなよ」
魔王「あなたは魔族四天王の一人なのですか?」
囚人「あぁ、そうだが・・・ふふ、落ちぶれたものだろ?誇りなんてものはとうの昔に捨てたよ」
魔王「・・・死んだと聞いていたのですが・・・?」
囚人「他の3人は死んだと思うぜ?俺はまだ死にたくねえから最後まで戦わずに捕虜になった」
魔王「そうですか・・・」

囚人「勇者め・・・チョコレートをありったけくれるって言うから魔王軍の情報をくれてやったのに・・・!こんなとこに幽閉しやがって」



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:30:37.01 ID:AdV2xV3j0


お菓子TUEEEEEEEEE

wktk



133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:30:51.10 ID:RasYrYPO0


囚人wwwチョコレートで釣られたのかwww・・・女?


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:30:53.78 ID:qJdlAoxs0


チョコレートwwwwwwwwwwwwwwwww


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:33:45.83 ID:gGNafX120


つまり、魔界にはお菓子がないでFA?
あ、ちょっと飴玉買ってくるわ


138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:34:42.55 ID:JBa6avSJ0


魔王「裏切ったんですか!誇りもなくして・・・!」
囚人「俺たちが滅びるのは時間の問題だろ・・・大人しく人間様に従った方が賢いんだよ」
魔王「卑怯者!他の者は皆・・・!最後まで抵抗したというのに」


囚人「じゃあ、お前・・・
   うまい棒ありったけやるっていったらどっち側につく」

魔王「人間」



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:35:21.64 ID:RasYrYPO0


魔王素直www


140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:35:38.45 ID:AdV2xV3j0


ちょっと、もてる限りの全財産でうまい棒買い占めてくるわ


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:36:03.13 ID:VVTPvfShO


お菓子が麻薬wwwwwww


142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:36:40.70 ID:gGNafX120


即答すんなw
そして母はまだかwwww



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:36:58.29 ID:KvEsrRXQO


魔族お菓子ほんと大好きだなwww
さて飴玉とチョコレートとうまい棒買ってくるか



144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:40:07.51 ID:JBa6avSJ0


囚人「そういうことだよ・・・」
魔王「私たちが滅びるのは仕方のないことなのでしょうか・・・」
囚人「奴隷としてでも生き残ればなんとかなるさ、きっとな」
魔王「魔族の誇りにかけて・・・それだけはまっぴらです!」
囚人「そんなこと言ってもこの状態じゃどうしょうもねぇよ」
魔王「・・・この刑務所を抜けだして二人で勇者を倒しましょう!フラグです!」
囚人「・・・?口だけならなんとでもいえる」
魔王「私の力を見せてあげますよ!」



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:40:24.01 ID:soLB6uwV0


ねーお


146 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:40:43.35 ID:RasYrYPO0


口先の魔術師か!


147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:43:15.96 ID:JBa6avSJ0


魔王「看守さん看守さん!」
看守「なんだ・・・?どうした」
魔王「脱獄です!脱獄させてください!」
看守「バカ言ってないで大人しくしてろ」
魔王「ちょっと・・・!ちょっと待ってください!」



魔王「・・・・・・」
囚人「・・・・・で?」
魔王「おかしいなあ・・・」



149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:46:06.93 ID:RasYrYPO0


俺が看守なら迷わず助ける。


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:47:47.90 ID:JBa6avSJ0


魔王「母上!母上!」
魔母「どうかしたのですか・・・今、忙しいんです。話しかけないでください」
魔王「私の・・・私の武器が力を失ってしまったようです!」
魔母「・・・充電が足りないのです。今は話してこないでください。今、大河ドラ・・・話してこないでくださいね」


魔王「充電・・・充電が必要なのか」
囚人「何独り言言ってんだ」
魔王「充電が必要のようです」
囚人「・・・・・?」
魔王「明日また試してみます」
囚人「もう諦めろよ・・・」



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:49:02.60 ID:KvEsrRXQO


充電www


152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 18:50:11.95 ID:pZiTDj870


いくらでも嫁げるかわゆさ


154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:53:56.93 ID:JBa6avSJ0


看守「朝だぞ!」
魔王「看守さん!」
看守「なんだ・・・またお前か・・・」
魔王「・・・脱獄・・・パフパフ108回でどうですか」
看守「ぶwww」
囚人「おまwwww」



魔父『 あ き ら め る な 』
魔王「父上・・・私にはもうこれしか残されていません」
魔父『わしが許さん・・・。それだけは断固阻止する。秘策を教えよう・・・ヒソヒソ』
魔王「・・・・・・なるほど」



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:55:19.03 ID:ROUxzX79O


パフパフ…ハァハァ


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:57:13.14 ID:KvEsrRXQO


魔王可愛いすぎるwww
魔王純粋すぎw


157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 18:57:51.09 ID:bbWMsZXz0


パパwwww


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:00:45.29 ID:JBa6avSJ0


魔王「・・・・・」
看守「おい、どうした。パフパフするんじゃないのか?」
魔王「下種め!私に触れていいのは父だけだ!」     魔父『よし台本通りだ』
看守「あ?今何と言った?」
魔王「いいのですか?こんなところで油を売っていて・・・」
看守「訳のわからんことを・・・仕置きが必要なようだな」
魔王「私には透視能力があって・・・どんなに離れていても見通すことができるのです」
看守「はっ!だからどうした・・・」
魔王「ベッドの下に2つ・・・クローゼットの棚の引き出し、上から2番目に3つ・・・」
看守「・・・・!な、なんのことだ」



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:01:05.27 ID:/JEWdAGHO


なんか魔王が統失患者にみえてきた


160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:03:12.81 ID:pZiTDj870


あれ?ぱふぱふできるって事は魔王はきょぬう?


162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:05:58.62 ID:VCPbefFo0


あえてロリキャラで妄想する方が萌えるだろうが


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:08:07.49 ID:RGmy/4AoO


巨乳のナイスバディなのか


171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:14:11.41 ID:3Jod1AxPO


ぱふぱふする胸が無いから看守と囚人が笑ったんだろ?
だから魔王はつるぺただ!


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:10:16.88 ID:jXB/8qLH0


おれはなぜかブームくんで再生される


165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:10:02.58 ID:JBa6avSJ0


魔王「ビデオデッキの下に1つ・・・箪笥横に置いたかばんの中に一つ」
看守「一体・・・何を言って・・・」
魔王「これだけ言えば分るでしょう・・・あなたは学生の頃から友人からの信頼もある。そして、プライドも」
看守「・・・・き、きさま・・・・」
魔王「とある学校で女子の縦笛の先端部分だけが盗まれるという事件がありましたね」
看守「・・・・・」


魔王「私は何でも知っているんですよ!この透視能力は過去をも見通す!」
看守「なん・・・だと・・・?」



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:10:37.04 ID:pZiTDj870


うそ・・・だろ・・・?!


170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:12:44.35 ID:KvEsrRXQO


両親どちらも凄いのに無力な魔王かわいい


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:16:08.12 ID:JBa6avSJ0


看守「何処でそんな古い話を知ったのかは知らないが・・・ここでお前ができるようなことは何もない!」
魔王「ある!・・・それは!この透視した映像を今夜の同窓会で流す」
看守「バカな・・・!何故・・・そこまで!」
魔王「それは私が全知全能の魔王だからです!」
囚人「何!?」
看守「くそ・・・ありえない・・・!あれは完全犯罪で・・・迷宮入りしてクラスの・・・いや、学校の七不思議とされてきたのに!」
魔王「でも、私を逃がしてくれたら内緒にしてあげます」



175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:21:04.84 ID:JBa6avSJ0


魔王「鍵とその服をください」
看守「・・・・」
魔王「どうしたんですか?」
看守「俺はこれでも情報通でね・・・」

魔王「・・・・!!!それは!」
看守「わさビーフだ・・・しかも2袋・・・」
囚人「てめぇ!!卑怯だぞ!!」



看守「人の弱みを握るやり方の方が最も姑息で卑怯だ!さぁ・・・これで内緒にしてくれるね?」
囚人「お前!誘惑に負けるな!もし負けたとしたら俺に一袋よこしてくれ!」


魔王「・・・!わかりました・・・私の負けです」



176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:21:38.97 ID:vX2pmnDU0


四天王自重しろwwww


177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:21:48.61 ID:ezVgAgjP0


負けたwwwww


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:22:29.04 ID:7p9EmeZU0


負けるなww


180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:22:30.27 ID:KvEsrRXQO


俺の服を奪ってくださいw


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:25:23.94 ID:JBa6avSJ0


魔王「このツーンってするのやめられないよね・・・」
囚人「接戦だった・・・。仕方なかった・・・。お前は悪くない・・・」

魔王「でもこれで証明できたはず!私は本気を出せば脱獄も可能な魔王だということを!」
囚人「ああ・・・。あんたが魔王だったなんてな・・・今でも信じられないぜ」
魔王「このわさビーフは戦利品です。一緒に食べましょう」
囚人「お前・・・裏切り者の俺に・・・・ありがとう」



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:25:34.66 ID:mAfkrLUwO


魔王かわいいwwwww


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:26:54.10 ID:bbWMsZXz0


やべえwかわいいwwww


184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:27:04.82 ID:KvEsrRXQO


なんか和むwww


185 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:28:03.77 ID:pZiTDj870


流石魔族誘惑に弱すぎる


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:28:15.58 ID:71897W4eO


これはいい魔王


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:30:36.57 ID:VrhY7ivP0


お菓子に弱い魔王w


188 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:30:23.24 ID:JBa6avSJ0


   ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


魔王「な、何ですか!?」
囚人「地震か!?」
魔母「イベントです!」
魔王「母上!」
魔母「待ちに待ったイベントです!壁を見てください!」
魔王「ああ!ちょうど良いぐらいに通り抜けられるほどの穴が外まで続いている!」
魔母「地殻変動によって地形が変わったのです!ついでに牢も壊れました・・・!」
魔王「難攻不落と呼ばれたミナトークもイベントには勝てなかったんだ!」



190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:31:27.74 ID:p2uZkZVx0


いわゆるお約束wwwww



193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:35:34.08 ID:JBa6avSJ0


魔王「さぁ、行きましょう!私たちは仲間です!」
囚人「・・・わさビーフの恩はちゃんと返さないとな・・・!」
魔王「さらばミナトーク!打倒勇者!私たちの冒険はまだ始まったばかりです!」
魔母「成長しましたね・・・魔王。怯えていた頃のあなたはもういないのですね」
魔王「母上!これから勇者の城に向けて電車に乗ります!きっと・・・きっとみんなの仇を取って見せます!」



194 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:36:55.34 ID:T1jLi0B50


結局。魔王が得してるだけじゃね?


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:40:42.66 ID:JBa6avSJ0


魔王「それじゃ、さっそく切手を・・・」
囚人「待て!」
魔王「ど、どうしたんですか?」
囚人「正面からいったら奴らの思うつぼだ・・・・ここは裏ルートを使おう・・・。あと、切手じゃなくて切符だ」
魔王「裏ルート!?それはいったい・・・」
囚人「・・・地下鉄だ!」
魔王「地下鉄!?それはいったい・・・」
囚人「どこかの魔族が勇者を倒すために極秘に用意したものだ・・・路線は・・・勇者の城の裏手につながっている!」
魔王「おお!それに乗れば勇者の背後をとれるわけですね!」



199 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:42:48.74 ID:KvEsrRXQO


魔王アホの子www

202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:44:20.93 ID:T1jLi0B50


切手萌えたwwwww


201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:44:11.23 ID:AdV2xV3j0


すごく・・・・微笑ましいです・・


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:44:01.33 ID:J4SCiNRT0


わさビーフの結束は固いwwwwwwwwww


203 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:48:16.68 ID:JBa6avSJ0


囚人「ここが地下だな・・・切手は買ったか?」
魔王「切符です」
囚人「よし、買ったな・・・じゃあ、この自動改札口というものに入れるんだ」
魔王「どこに入れるんですか?」
囚人「お・・・見ろ」

   ピッ


囚人「今、通った人間は見せただけで通れたようだな」
魔王「見せるだけでいいのですね」
囚人「この四角いとこに見せればいいのか」
魔王「便利な世の中になりましたね」


   ビーーー

魔王「・・・・ん?あ、でも結構普通にいける」
囚人「そうだな」



205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:51:25.57 ID:T1jLi0B50


囚人www切手wwwwwww


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 19:53:41.28 ID:pZiTDj870


馬鹿な子ほどかわいいw


208 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:55:45.82 ID:JBa6avSJ0


駅員「こら・・・君たち何を・・・!君たち魔族じゃないか!」
魔王「あれ?ここって魔族が極秘に作ったんじゃ?」
囚人「・・・・・?」
魔王「そうなのですか・・・魔族ですが通してもらえますか?」
駅員「ダメダメ、魔族は使えないよ!」
囚人「あれ?地下鉄じゃないの?」
駅員「地下鉄はあっちですよ」
魔王「え?地下鉄はそんなにたくさんあるんですか?」
囚人「俺も正直何が何だかわからない」



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:56:50.47 ID:T1jLi0B50


俺もまったくわからない


210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:57:33.59 ID:p2uZkZVx0


俺も。


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 19:57:44.78 ID:bbWMsZXz0


俺もだ


216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:01:43.82 ID:JBa6avSJ0


囚人「人間の文字は難しいな・・・」
魔王「よくわからないです。地下鉄どこ?」
囚人「駅員に教えてもらった方行ったけどトイレだったぞ」
魔王「トイレが地下鉄なんじゃないんですか」
囚人「なるほど・・・極秘だからな」


魔王「そもそも電車って・・・なんですか?」
囚人「俺もよくは知らないが神話上の生き物らしい」
魔王「へえ」



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:02:50.00 ID:p2uZkZVx0


もう全部間違ってるwwww


219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:02:55.51 ID:j9PXwMKR0


神話上の生き物ww


225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:07:08.69 ID:JBa6avSJ0


魔王「神話上の生き物がこんなところに?」
囚人「最近人間が飼いならし始めたと実しやかに囁かれてはいたのだが・・・まさか・・・」
魔王「そもそも切手ってなんですか?」
囚人「・・・情報が少ないが、先程の駅員の慌てぶりを見るにこれは・・・電車の餌・・・」
魔王「・・・!これで電車を手なずければ!」
囚人「・・・・!その手があったか!」



226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:07:54.03 ID:j9PXwMKR0


全てが全て間違ってるwww


227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:08:18.86 ID:T1jLi0B50


方向性そろって間違いすぎwwwwwwwwwww


228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:09:55.94 ID:TQwopt+w0


ワロスww


230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:10:58.17 ID:2pDmusSj0


なんだこの二人wwww


231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:12:32.23 ID:Tk8BeSt0O


やべぇ
好きだ



232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:13:02.64 ID:JBa6avSJ0


囚人「改札口を!!」
魔王「飛び越えろ!!」
駅員「こら・・・!!君たち!!」

   バッ  バッ  バッ

魔王「地下鉄はいいんですか?あとあの駅員!ついてきましたよ!」
囚人「電車を味方につければ勇者なんてひとひねりだ!この切手で早く手なずけてしまおう!!」
魔王「勇者の城まで行けて電車を勇者に嗾ければ一石二鳥!そういうことですね!」
囚人「左様!」
駅員「待ちなさい!君たち!!」



234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:16:12.82 ID:T1jLi0B50


笑うことしか出来ないwww


235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:17:47.76 ID:3BHpXOvs0


切手wwwwwwww


233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:14:25.15 ID:j9PXwMKR0


現実で聞いたらひき殺そうとしているようにしか聞こえんwww


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:18:24.13 ID:JBa6avSJ0


囚人「な、なんだここは・・・!!」
魔王「人間が沢山・・・それに神話上の生物らしきものはどこにも・・・」
囚人「まさか・・・!!」
魔王「はめられた!?」
駅員「待ちなさい!!君たち!!」
囚人「くそ・・・人間め!これが狙いだったのか!!」
魔王「狡猾な・・・!!どうしますか?」
囚人「・・・!見ろ!!あそこの砂利がたくさんある場所だけ人がいない!」
魔王「本当だ!ここからに降りて逃げましょう!」
駅員「ちょwww君たち!!!」



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:19:05.98 ID:TQwopt+w0


これは死亡フラグwwwww


240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:19:41.24 ID:j9PXwMKR0


狙いも何もwwww


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:20:29.14 ID:pZiTDj870


なるほど馬鹿だから滅ぶわけだwwww


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:20:29.85 ID:T1jLi0B50


らめえええええええええええええええええええええええええええええ!


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:21:53.35 ID:j9PXwMKR0


四天王が3人死んだのも納得が行くwwww


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:23:38.09 ID:rDEWeIV3O


イベントこいwwwwwww


246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:24:49.55 ID:JBa6avSJ0


     ブオーーーー

魔王「!!」
囚人「・・・!?な・・・なんだあれは!?あれが電車!?」
魔王「すごい勢いでこちらに突進してきます!!」
囚人「・・・!この切手だ!!切手を狙ってるんだ!!」
魔王「なんて食べることに貪欲な生き物・・・!」

囚人「このままじゃぶつかるな・・・!魔王!餌は俺がやる!お前は黄色い線から出ろ!」
魔王「で、でも・・・!!」
囚人「いいからまかせろよ・・・!これでも魔族四天王なんだぜ?」
駅員「君たち!危ないからやめたまえ!」



247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:25:52.43 ID:j9PXwMKR0


ほのぼのしてるのやら緊張感漂ってるのやらwww


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:26:51.81 ID:T1jLi0B50


囚人wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:29:15.74 ID:KvEsrRXQO


>食べることに貪欲な生き物
お前がいうなwww


254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:32:02.91 ID:JBa6avSJ0


囚人「来い!俺の力を見せてやる!」
魔王「私も・・・!!」
囚人「邪魔だっ!!」
魔王「あうっ!」
囚人「わさビーフ・・・うまかったぜ・・・!」
魔王「しゅーーーーーーーじーーーーーーーん!!」

   ドン

魔王「・・・・・・」
駅員「・・・・・・」


   ブオーーーーー


魔王「通り過ぎて行っちゃった・・・そんな彼の行動は無駄だったとでも言うのですか・・・」
駅員「無駄なんかじゃないさ・・・」
魔王「!?」
駅員「彼のせいで皆に迷惑がかかった」



皆は絶対にまねしちゃダメだよ!!



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:32:49.49 ID:RasYrYPO0


駅員ひでぇwww


257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:32:52.07 ID:j9PXwMKR0


待てwwwwwwww


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:33:09.96 ID:2pDmusSj0


正論すぎるww


259 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:33:33.88 ID:pZiTDj870


ここの1は間違いなく天才wwwwwww


260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:33:49.01 ID:Tk8BeSt0O


囚人オワタwwwwwwwwwwwwwwwww


262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:34:05.43 ID:T1jLi0B50


まねできるかwww


265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:38:34.45 ID:JBa6avSJ0


駅員「バカな奴だ・・・だから待てと言ったのに・・・メリットなんてこれぽっちもなかったのに」
魔王「そんな・・・」
駅員「むしろデメリットだけだ」
魔王「そんな・・・」
駅員「だが、あいつの信念とお前を守ろうとする勇志だけはしかと見届けた」
魔王「あなたは・・・・」
駅員「俺も魔族四天王の一人だ・・・人間に変装して機会を伺っていたのさ」
魔王「彼のためにも・・・私に協力していただけませんか・・・!?」
駅員「もちろんだ」



270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:39:50.94 ID:RasYrYPO0


あれ?四天王?しんでなかったのか・・・!


274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:41:20.65 ID:71897W4eO


ちょ…先に名乗れよ


275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:41:27.72 ID:Tk8BeSt0O


四天王現るwww


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:42:31.36 ID:j9PXwMKR0


え・・・・じゃあ囚人は・・・・


277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:42:23.53 ID:WTz43Ovp0


囚人犬死にじゃねーかw

268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:38:46.79 ID:ttJ+CC73O


追い付いた
これは安宅家スレにひけをとらない面白さwwwwwww


287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:45:41.30 ID:JBa6avSJ0


駅員「上は人間が多く利用している・・・だから地下鉄を利用したほうがいい」
魔王「それなんですが見つからなくて・・・」
駅員「来てくれ、こっちだ」


魔王「ここは・・・先程のトイレ」
駅員「ここだ!このマンホールから行ける!!」
魔王「こんな所に隠し通路が!!」
駅員「あと一つだけ言っておくことがある・・・」
魔王「なんですか?」
駅員「お前らは電車に餌をやろうとしていたが無駄だ」
魔王「・・・どういうことですか?」
駅員「あれは人間が開発した自我を持たぬアンドロイドだ」
魔王「生き物じゃない!?」
駅員「人間からしてみればその発想はなかっただろう・・・」



290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:46:23.60 ID:RasYrYPO0


アンドロイドwww駅員もズレてるwww


295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:47:18.65 ID:T1jLi0B50


魔族は感覚そのものにズレがあるのかwwwwwwwwwwwwww


300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:53:27.06 ID:JBa6avSJ0


駅員「こっちだ・・・ついてこい・・・!」
魔王「随分暗いですね・・・」
駅員「ああ・・・この地下鉄は極秘裏に作っていたからな、この俺が」
魔王「あなたが・・・?」
駅員「そうさ、人間たちの目を欺きながら日々ここで少しずつ地下鉄を作っていたんだ!誰かが利用してくれると信じて・・・!」
魔王「嬉しいです・・・まだ誇りを忘れてはいなかったのですね・・・」
駅員「ああ・・・・」


駅員「これがそうだ」
魔王「先ほどとはうってかわって随分小さいですね」
駅員「これは二人乗りだ。電車はこれを基に作られたらしい・・・」
魔王「これが魔族の切り札・・・」
駅員「・・・そう!トロッコだ」



301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 20:54:08.75 ID:Tk8BeSt0O


ト、トロッコ・・・・・・


302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 20:54:08.75 ID:RasYrYPO0


切wwりwww札wwww


304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:00:13.33 ID:3BHpXOvs0


まあ、RPGっぽいよな


308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:01:19.26 ID:JBa6avSJ0


魔王「このヘルメットは?」
駅員「ライトが付いているだろう・・・危なくないようにそれをつけたまえ」
魔王「これは・・・すごい」
駅員「いくぞ・・・このトロッコという電車は最初は押さなきゃならない」
魔王「手伝いましょうか・・・?」
駅員「・・・ッ!・・・ッ!ふふ・・・魔族四天王のこの俺を舐めてもらっちゃあ困る」
魔王「頼もしい限りです・・・!」
駅員「動き出した!運転手は俺だ!車掌は君だ!」



   ガコン

魔王「い、ゃあああああああああああああ」
駅員「うごわあああああああああああああああああああああ」



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:04:27.25 ID:T1jLi0B50


車掌必要なのかwwwwwwwwww


314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:05:57.44 ID:KvEsrRXQO


wktkが止まらない


320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:10:37.88 ID:JBa6avSJ0


魔王「はや、はやす・・・・う・・・・・」
駅員「どうですかああ?乗り心地はあああ?」
魔王「さ、最悪・・・うぷ・・・・」

駅員「俺は電車は速くないとダメだと思っているんですよお!
だから苦労してこのように急な下り坂を作ってみましたあああ!
実は俺が人間の娯楽施設の絶叫マシーンというものをヒントにして作ってみたんですけどね!

必ずしも安全というわけではありませんからしっかり俺に捕まっててくださいいいい!
俺が試験的に乗った時は何度か脱線したんですが、今はめっきり脱線数が減りましたあ!
それもこれも魔族の誇りと勇者を倒すという信念があったからこそ!そう思いませんかあ!?」


魔王「暗い速い怖い!暗い速い怖い!トロッコ怖い!電車怖い!アンドロイド怖い!勇者怖い!もういやあああああああ!!」


        魔父『 あ き ら め る な 』


魔王「父上!怖い!怖いいい!!」
駅員「独り言を言ってる暇なんてありませんよ!次は急カーブです!しっかりとおつかまり下さいいいいい!!」
魔王「いやああああああああああ!!」



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:11:19.99 ID:RasYrYPO0


しっかりつかまっててくださいだと・・・?
うらやましすぎる



323 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:12:01.02 ID:Tk8BeSt0O


駅員ノリノリだなwww


327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:14:30.40 ID:WTz43Ovp0


脱線www


328 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:15:12.82 ID:KvEsrRXQO


駅員クーガ兄貴かwww


330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:16:24.73 ID:9ObZYhY40


おれさ…魔王に付こうと思うんだ


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:19:17.92 ID:qaGS2tYa0


俺も魔王の仲間になるwwww


333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:19:55.46 ID:JBa6avSJ0


駅員「あ、そうそう!あなた誰ですか?」
魔王「わた・・・魔王・・・・うぷ」
駅員「なああるほっどおおお!これで魔族四天王の一人の囚人があなたを命懸けで守ったことに合点が行きましたあああ!あなたが魔王の血族であらせられるとは気づきませんでしたああ!どうかお許しくださいいい!」
魔王「スピー・・ド・・・ゆる・・め・」
駅員「あ、そうそう!大事なことを言い忘れるところでしたあああ!いやあ、実はトロッコに乗る前に話しておきたかったんですけどいても立ってもいられなくってですね!この地下に入ってからワクワクしっぱなしでしたよお!
何せ初めて俺のトロッコが大活躍するんですから!まさかこんな日が来ようとは!至極感激ですよ!」
魔王「大事なことって・・・・」
駅員「あ、そうでした。実は」



駅員「まだこのトンネル開通してないんですよね」
魔王「・・・・・・」



334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:20:48.83 ID:RasYrYPO0


激突か?


336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:21:16.13 ID:QVQQiowX0


魔王が幼馴染のゾンビに似てるな


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:21:20.91 ID:jGAr5kg40


今度は長い坂を登るのか……


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:22:11.67 ID:71897W4eO


こいつら…


340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:23:50.43 ID:+xv2d3hm0


トロッコとアンドロイドは別物じゃないのかwwwwww


342 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:25:01.94 ID:RasYrYPO0


>>340
駅員いわく
電車イコールアンドロイド
トロッコイコール電車
ゆえにトロッコはアンドロイド


353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:34:09.51 ID:JBa6avSJ0


魔王「ざけんな。テメー!」

駅員「あっははあああ!!怒った声もまた美しい!
さすがは高潔で誇り高き魔王の血族。
初めて会った時とのギャップがまたすばらしい!
この戦いが終了した暁にはあなたのその髪に似合う花々を便箋と共に送りましょうう!
少しでもあなたの血族の方々に気に入っていただければこちらとしても大変うれしいい!
今あなたと話せて2度嬉しい!しっかりつかまってくれて3度嬉しい!
こんな最高な一時が今後の人生であると思いますかあああ!?」


魔王「塞がってるならどうするんですかあああああ」
駅員「塞がってるのなら掘り進むまで!
どこが終点かは感覚で覚えていますよお!
その時が俺の本当の役割を果たす時!
全うしましょう我が使命!
魔王様のために散らせましょう!我が命!」


魔王「・・・・・・え?・・・・うぷ」
駅員「さてそろそろ終点ですよおおお!しっかりつかまってください!!」
魔王「何言って・・・」
駅員「ちょっと大袈裟に言いすぎましたか?大丈夫!花束と便箋は必ず届けます!よろしければその時、クッキーをご用意いただきたいのですが?」
魔王「わかったか・・・うぇえっぇ・・・ああぅぅぅ」


      駅員「どおりゃあああああああ」


    ゴガガガガガガガア   ドガ



354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:35:16.61 ID:RasYrYPO0


駅員・・・無茶しやがって…


355 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:35:37.16 ID:T1jLi0B50


魔王キレたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:40:53.50 ID:JBa6avSJ0


魔王「す、すごい・・・」
駅員「ハハハ・・・・なんとか開通!おめでとう・・・・!!」
魔王「ここは・・・・?」
駅員「勇者の城の裏手ですね。健闘を祈ります」
魔王「だ、大丈夫ですか?ありがとうござ・・・・うぷ・・・」
駅員「いえいえ、どうぞ俺にかまわず先に進んでください・・・・」
魔王「そんなことできません!人間が襲ってきたら!!」
駅員「あの城はビルというらしいですよ・・・セキュリティというものがすごいらしいので・・・お気をつけてく・・・」
魔王「・・・この犠牲・・・無駄にするもんか!必ず勇者は倒して見せます!」
魔父『それでこそ我が娘だ!』



360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:41:10.49 ID:71897W4eO


なん…だと…


361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:42:04.65 ID:T1jLi0B50


ビwwwwwwwwwwwwwwwルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
スーツ姿の勇者が脳裏をwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:42:05.39 ID:RTBRv4Gk0


>魔王「す、すごい・・・」
>駅員「ハハハ・・・・なんとか開通!おめでとう・・・・!!」

ここだけ見ておっきした俺は末期



369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:50:33.21 ID:JBa6avSJ0


    ブッブーー!

魔王「え!」
一般人「おい!!通行の邪魔だ!道路の真ん中で何やってんだ!!」
魔王「これは・・・電車と同じ類のアンドロイド!?でも・・・自我がある・・・これはいったい!」
一般人「何を訳のわからないことを!!」
一般人2「ちょwww道路にでかい穴がwww」
一般人3「なんぞwwwww」
魔王「相手は3人・・・不利過ぎます・・・!駅員さんをほっておくわけにはいかないのに!」


      魔父『 あ き ら め る な 』


魔王「父上!!」
魔父『時よ止まれ!!タイムパラドックス!』
魔王「これはいったい・・・」
魔父『我が残留思念の力で一時的に時を止めた・・・!今のうちだ!あと40秒しか持たん!』
魔王「ありがとうございます!父上!!」



371 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:52:14.65 ID:RasYrYPO0


父上死してなお最強じゃねーかwww


372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:52:34.05 ID:y0Eu8CbJ0


>>369
タイムパラドックスwww
使いどころがちげぇwww



370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:51:38.15 ID:QVQQiowX0


>>1がジョジョ好きというのは分かったw


378 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:07:05.96 ID:pZiTDj870


父上パフパフに惑わされなければ・・・


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:12:53.11 ID:QVQQiowX0


>>378
いや惑わされるだろ。顔さえ良ければ胸は多少誰でもなんとかなる。
人魚さんにもパイパイはあるしな


373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:57:23.82 ID:JBa6avSJ0


今日のご飯は豆のスープです
しばしお待ちください



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 21:58:25.37 ID:RasYrYPO0


スープのみか・・・ちゃんと食えよ、お菓子でもいいから。うまい棒食うか?


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:00:45.36 ID:QVQQiowX0


>>373
わさビーフなら奢るぜ


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:12:37.05 ID:0XF9YPNR0


そっと投下
母上様、魔王は お菓子なんか隠してませんよ




381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:13:09.95 ID:T1jLi0B50


>>379
ちょwwwwww
かわえええええええ



387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:18:00.20 ID:iETE+mH50


>>379
お菓子といっしょに食べてしまいたい


388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:19:12.46 ID:KvEsrRXQO


>>379
くっ…静まれ…静まれ俺


389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:19:59.03 ID:rc/Cw7++0


>>379
この魔王には逆らえないw


390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:20:17.11 ID:QVQQiowX0


気になってF5が止まらないんだが


391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:22:58.44 ID:JBa6avSJ0


ごっそさん


魔王「時が再び動き始めた・・・父上の力が切れたんだ・・・駅員さん・・・しばらくここで休んでいてくださいね」


    ウィーン

魔王「せきゅりてーというものに注意して進まなければ・・・ん?あれは・・・」




魔法使い「大変です!勇者様!」
勇者「何事だ!」
戦士「侵入者です!!何者かが裏手の監視カメラにピースしています!!」
勇者「余裕のつもりか・・・遊び人を向かわせろ・・・!」
魔法使い「分かりました!」



392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:23:55.13 ID:T1jLi0B50


遊び人www
出世する気なくした人かwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:24:06.92 ID:KvEsrRXQO


遊び人かよwww


394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:24:14.78 ID:RasYrYPO0


ピースwwwまおうかわいすぐるwww


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:25:41.56 ID:0XF9YPNR0


監視カメラにピースとか魔王可愛すぎるww


399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:27:41.72 ID:JBa6avSJ0


魔母「魔王・・・魔王・・・!何をしているのです!」
魔王「母上・・・あんな所にカメラというものがあります!昔、お風呂上りにお父様が撮ってくれたのを思い出します」
魔母「・・・・それは敵の罠です!カメラでこちらの様子をうかがっているのです!」
魔王「え・・・!そうなのですか!?」
魔母「・・・!気をつけなさい!前から誰かやってきますよ!」
魔王「・・・・あれは・・・・!」

      コツコツコツ・・・・・

勇者?「私は勇者です」
魔王「何!貴様が!」



400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:28:31.95 ID:MOsCGQbs0


魔王父ロリコンかw


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:28:40.10 ID:mKdwAfWN0


>昔、お風呂上りにお父様が撮ってくれたのを思い出します

これは…



402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:29:13.54 ID:RasYrYPO0


風呂上りのロリ魔王・・・ふう。


403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:29:21.58 ID:T1jLi0B50


親父wwwwwwwwwwwwww湯上り娘にwwwwwwwwwwwwwwwwwなんてうらやましいことをwwwwwwwwwwwwwwwww


406 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:34:47.96 ID:7fp76CwpO


やっぱり魔王系は何度立っても色褪せないな
日々進化してる気がする


410 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:36:30.11 ID:JBa6avSJ0


魔母「惑わされてはなりません!勇者が自分のことを勇者だと名乗るはずがありません!」
魔王「そうか・・・!あなたは勇者じゃないですね!」
勇者?「すぐに信じてもらおうとは思いません。あなたも魔族なのでしょう?ここまで来れたことに敬意を表し、我々の仲間にしてあげてもいいですよ?」
魔王「何をバカな!私はあなた方に決して屈しはしません!必ず倒します!たとえ何が立ち塞がろうとも!」
勇者?「残念です・・・この飴玉はサービスなんだ・・・とっておきたまえ」
魔王「ありがとうございます」
勇者?「こっちに来れば飴玉だけじゃない・・・ワサビーフやプリングルスもありますよ」
魔王「そっちに行きます」
魔母「魔王・・・魔王・・・釣られてしまうとは情けない。あなたはこれまでの犠牲を無駄にするというのですか?」
魔王「・・・・・!」


魔王「そうだ・・・!命を散らした囚人や駅員のためにも・・・・私は・・・!」


             魔王「 釣 ら れ な い 」



411 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:37:07.53 ID:pZiTDj870


覚醒した


416 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:42:25.49 ID:J4SCiNRT0


プリングルス・・・うまい棒やわさビーフとは明らかに格が違う・・・!!


417 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:42:26.47 ID:JBa6avSJ0


遊び人「残念です・・・私は遊び人!この城を守る四天王の一人!」
魔王「な!?四天王!」
遊び人「そう!あなた方に四天王がいるようにこちらにも四天王がいるのです!」
魔王「あなたがどんなに手強くても私の巧みな話術で陥れてみせます!」
遊び人「いやいや、今回は特別でね?そういう戦いをしようとは思っていないんだ」
魔王「というと?」
遊び人「僕の名前を呼んでみてください!」
魔王「嫌です」
遊び人「そのとおり!遊び人!だから今回はゲームで勝ったらこの先へ進める・・・そういうことです」



418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:43:25.85 ID:3BHpXOvs0


わっふる


428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:48:06.19 ID:JBa6avSJ0


遊び人「ルールは簡単・・・ロシアンルーレット!」
魔王「漉し餡ルーレット!」
遊び人「弾丸は一発のみ・・・もし当たったら・・・ジ・エンド!ゲームオーバー!」
魔王「つまりどういうことですか!」
遊び人「つまり6発中1発がはずれってことさ!」
魔王「・・・?当たりなのにはずれ?なぞなぞですか」
遊び人「引き金を引いてみれば分かるさ・・・こんな風に・・・」
魔王「やめろーーーーーー!!」




        パァン


魔王「勝手に死んだ・・・・一体何だったのだろう・・・」



429 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:48:42.35 ID:3BHpXOvs0


バカスwwwwww


430 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:48:46.73 ID:rBeoKFgrO


>>417
遊び人聞いてねぇwwwwwwwwww


431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:49:01.05 ID:gkWP8tgL0


遊び人ワロスwww


432 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:49:25.90 ID:T1jLi0B50


>>428
遊び人死んだwwwwwwwwww
五感で次に弾が出る!ってのが解るようにならないとロシアンルーレットは危険だって


434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:49:26.52 ID:/gRj52Zl0


これはひどいwwww


438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 22:50:14.30 ID:MOsCGQbs0


四天王が自滅って邪気まんの再来かwwwwwwwww


439 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:50:41.99 ID:f0z73EbfO


ガム吹いたじゃねぇかwww


441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:52:39.99 ID:8zVqyIpMO


液晶が汚れたwwwwww


444 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:55:52.20 ID:JBa6avSJ0


勇者「くそっ・・・・・!遊び人の奴!死にやがった!」
戦士「日頃遊んでるからあーなるんだ!」
魔法使い「バカのお手本です」
勇者「ふ・・・・だが次の相手は貴様ら魔族にとっては強敵!今回ばかりは侵入者もおしまいだな。そう思うだろう?元魔族四天王の貴様も」


警察「その通りでございます」

勇者「報告は聞いている。今回の侵入者は魔王ということらしいが?」
警察「私の敵ではありませんでした・・・。しいて言うならただのアホの子です」
勇者「なるほど、俺たちが出る幕ではないな。次のフロアが魔王の墓場だ」



445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:56:29.07 ID:QVQQiowX0


なんという裏切り


447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:57:38.09 ID:HCB9ghtz0


>しいて言うならただのアホの子です

よくわかっていらっしゃるwwwww


448 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:58:12.90 ID:Tk8BeSt0O


アホの子いいよアホの子


449 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 22:58:36.80 ID:T1jLi0B50


警察…。一瞬だけ斉藤が脳裏を過ぎった俺は死ねばいい。


453 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:01:33.95 ID:JBa6avSJ0


魔母「止まりなさい!前方に敵がいます!」
魔王「ほんとだ・・・!あれは・・・」
商人「売店です」
魔王「わーーい」
魔母「惑わされてはいけません!魔王!あれは敵の罠です!ここで屈しては今まで犠牲になってきた者たちは・・・・」
商人「プリンもあります」
魔王「おひとつ下さい」
魔母「魔王・・・!先程決意したばかりではないですか!釣られないと!心から!」
魔王「母上・・・私はさっき言ったこと、そして、今まで命を散らしてきたものに別れを告げる時が来たのです!私は己が欲望のままに」


           魔王「 釣 ら れ ま す 」



454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:02:40.01 ID:WTz43Ovp0


魔王の「わーーい」に萌えるw


455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:03:21.28 ID:rAbzhpjq0


俺は「おひとつ下さい」に萌えた


457 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:03:48.84 ID:QVQQiowX0


まさかの商人w


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:04:55.79 ID:iXEMaZ2e0


商人最強だな


467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:12:37.53 ID:JBa6avSJ0


BAGOOOOOOOOOOOONNN!!!!!!

商人「誰だ!」
??「やれやれ・・・ワシの出番が来るとは・・・」
魔王「あなたは・・・・刑務所で会った・・・お爺さん!!」



爺さん「魔王様・・・あなたが幼い頃世話係を任されていた者です。今は婆さんと二人で隠居していたのですが・・・武器屋の件でもしやと思い参上いたしました。刑務所で会った時は天に召すほど嬉しゅうございました」
商人「貴様・・・どうやって・・・!ここは2階だぞ!」
爺さん「ワシが本気を出せば・・・このビルを跳び箱のように飛ぶことも容易い」
商人「まさか、お前・・・魔族四天王最強の・・・!!」
爺さん「そう・・・!ワシこそが美しき老獪!名はまだない!」
魔王「お爺さん!本当にお爺さんなんですか!」
爺さん「そうじゃ・・・そのプリンに手を出してはいかん!それは中国産じゃ!」
魔王「・・・・!!」
商人「くそっ!!厄介な奴がきやがった!!」



468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:13:26.95 ID:QVQQiowX0


爺さんwwwなぜあそこで見捨てたw


470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:13:49.67 ID:pZiTDj870


ついに四天王揃ったか


471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:13:56.09 ID:T1jLi0B50


突っ込みどころがwwwwwwww満載過ぎるwwwwwwwwwwwwww


472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:14:34.52 ID:/NSNi9dKO


中国産wwwwwwwww


473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:14:46.55 ID:QwAHEQ1D0


四天王揃ったwwwww


475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:15:27.48 ID:dD76qbwXO


くっ……婆さんと迷ったというのにまさか爺さんとは……!


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:17:11.89 ID:wHmm95XHO


>>467
とりあえず>>1が幽白も好きなのはわかったw


478 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:17:59.17 ID:Tk8BeSt0O


メタミドホスwwww


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:18:32.58 ID:JBa6avSJ0


勇者「バカな!!なんであいつが!!どうゆうことだ!公務員!!」
警察「私は知りません・・・」
魔法使い「魔王が次のフロアに近づいてきます!」
勇者「ここまで手こずらせて・・・・塵一つ残らんと思え!行け戦士よ!迅速に抹殺しろ」
戦士「あいあいさー!!」


爺さん「さて、商人と言ったかのう・・・」
商人「ふ、いくら最強でも・・・!魔族の弱点などお見通しだ!!」
爺さん「!!」
商人「これが何か分かるかね?」
爺さん「グミだと・・・・!?」
商人「もぎたてフルーツだ」



480 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:19:31.74 ID:acBaR9loO


もぎもぎしちゃうwwwwwwwwwww


481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:19:59.49 ID:q5j7ArG10


グwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwミwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


482 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:20:02.05 ID:HCB9ghtz0


もぎたてフルーツキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:20:09.42 ID:T1jLi0B50


流石お菓子ww


485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:20:13.74 ID:pZiTDj870


ぶどうだったら誘惑されざるを得ない


486 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:20:24.42 ID:omC9bsanO


もぎもぎフルーツ
もぎもぎしたーらもぐもぐ



487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:20:32.73 ID:JHTWCJZI0


確かに美味いがな、爺さんにも有効かw


488 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:21:20.13 ID:3SEOT6utO


勇者の会社は、オヤツカンパニーだな


491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:22:57.90 ID:dD76qbwXO


蔓の部分が好きだwwww


496 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:26:44.24 ID:JBa6avSJ0


爺さん「・・・・すべてお見通しというわけか・・」
商人「四天王最強の貴様も・・・噛めば噛むほどおいしいものに目がないということは百も承知!」

爺さん「・・・・・だが、こちらにも打開策はある!」
商人「・・・?なんだと?ん?貴様・・・何を食べている・・・まさか!!」
爺さん「グミは噛めば噛むほどおいしい・・・お主の言う通りじゃ」
商人「こいつ・・・今までずっとグミを噛んでいたのか・・・!」



爺さん「グミを食べ続けていれば他の菓子に誘惑されることはない!」
商人「ふっ・・・!だが!そのグミのなくなった時が貴様の最・・・・グフッ」
爺さん「ワシは四天王最強・・・そう言ったのは貴様じゃろ・・・グミを食べ終わる前に貴様に勝利することなど容易い」


商人「これが・・・最強の魔族か・・・だが勇者は・・・勇者ならきっと何とかしてくれる・・・お菓子に定評のある勇者が」



498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:27:36.23 ID:HCB9ghtz0


>お菓子に定評のある勇者が

wkwkが止まらねぇwwwwww



500 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:28:08.06 ID:XZiDj7uk0


>お菓子に定評のある勇者が

どんな勇者だwwwwwwww



497 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:27:31.70 ID:RasYrYPO0


スラダンも好きなのかwwww


569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:18:15.06 ID:2o75iy7RO


>>496
ごめんなさい




570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:19:23.72 ID:7VAthsk40


>>569
ジジイが貧相すぎるww
魔王が可愛すぎるww



573 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:20:11.95 ID:1o6vk6YcO


>>569
じいさんめっちゃ薄着w


506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:37:36.57 ID:JBa6avSJ0


魔王「このフロアはいったい・・・!はっ!あなたは!」
戦士「覚えているようだな!この顔を!この鬚を!」
魔王「武器屋・・・・!!事故で死んだはずなのに!!」
戦士「俺は死なんよ・・・!地獄の底からよみがえったのさ!お前の言う変な能力は口から出まかせだったと知ってな!!」
魔王「四天王の一人だったなんて!」
戦士「驚愕の真実だろう?そして俺の能力を教えてやろうか?」
魔王「口から出まかせを!」
戦士「出まかせではないさ!俺は武器屋兼戦士!その能力はいかなる質量の武器を多量に持ち運ぶことができる!」


         ペポパペポポン

戦士「ヘブンズソ~ド~!」
魔王「待って下さい!私には抵抗の意思はないです!降参します!」



507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:38:27.54 ID:/gRj52Zl0


ちょwwww


509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:39:21.29 ID:5ZzrghbPO


>>506
武器屋チートだ






いやパパンの方がチート


510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:39:33.43 ID:WTz43Ovp0


また知り合いかw
狭い世間だなww



514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:46:13.78 ID:JBa6avSJ0


戦士「いやいや~、降参?またお得意の話術か!もうその手には乗らんよ!」
魔王「落ちついて話し合いましょう」
戦士「勇者・・・いやカナちゃん☆に塵一つ残さすなと言われているんだ残念だったな。」
魔王「タイム!」
戦士「せっかくだから俺の最強の武器をたくさん紹介しよう」


        ペポパペペポン×7

戦士「正宗~、グランドソード~、エクスカリバ~、グングニル~、ファンネル~、チェ-ンマイン~、ボム兵~」
魔王「・・・・」
戦士「Q.これを同時にあなたに振り下ろすとどうなりますか?」
魔王「A.私は終わります」
戦士「よくできましたああああああああ!!」



516 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:47:14.52 ID:rc/Cw7++0


勇者がカナちゃん☆かよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:48:04.97 ID:QVQQiowX0


まさかの伏線回収www


519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:48:49.34 ID:wHmm95XHO


>>514
チェーwンwwwマwwイwwwwンwwwwww


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:50:50.20 ID:JBa6avSJ0


BAGOOOOOOOOOONNNN!!


戦士「なん・・・だと・・・?」
爺さん「不正解じゃ・・・正解はワシが助けに来る」



魔王「お爺さん!!」
戦士「バカな!!商人は!」
爺さん「下でゆっくりしているよ・・・!あんたは隙が多すぎるんじゃ・・・武器に使われておるのおう・・」
戦士「農場のくそじじ・・・いがああああ!」


魔王「助かりました!お爺さん!」
爺さん「次の相手も蹴散らしましょうぞ」



525 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:51:34.62 ID:RasYrYPO0


じいさあああああああああん!!


528 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:52:43.49 ID:7fp76CwpO


>>522
がんばれ爺さん


529 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:53:34.65 ID:QVQQiowX0


カッコヨスグル


530 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:54:30.99 ID:WTz43Ovp0


爺さん・・・
妊娠した



533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:57:08.10 ID:JBa6avSJ0


魔王「あれは・・・見たところ魔法使い!」
魔法使い「その通りです!よくここまで来れたと褒めたいところですがそんな悠長なことをしている暇はないようですね」
魔王「あなたもすぐに再起不能です!お爺さんは強いんですから!」
爺さん「ほっほwwありがたいお言葉じゃわい」
魔法使い「・・・・」
魔王「ふふふ・・・怖気づいてだんまりですか!お爺さんやっちゃってください!」


魔王「・・・・・?お爺さん?」
魔法使い「フフフ・・・・」
魔王「・・・・そ!そんな!お爺さんがいない!?」



536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:58:30.04 ID:7fp76CwpO


消えた…?


537 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 23:58:50.46 ID:pZiTDj870


なん・・・だと・・・


535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 23:58:21.53 ID:RasYrYPO0


魔王他力本願杉www


542 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:00:54.70 ID:NDdYG3ARO


ニフ……ラム……?


543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:02:44.75 ID:1o6vk6YcO


囚人と駅員の影がどんどん薄くなっていくwww


545 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:05:53.30 ID:pzUyZV/b0


魔法使い「バシルーラという魔法をご存知ですか?魔王様・・・」
魔王「・・・・・」
魔法使い「コンフュという魔法をご存知ですか?魔王様・・・」
魔王「それはどういう・・・」
魔法使い「あなたのお爺さんは今頃・・・あなたのことなど忘れて畑を耕しておいでですよ」
魔王「嘘だッ!お爺さんが負けるはずないです!お爺さんは最強です!」
魔法使い「魔族とは頭の出来が違うんですよ・・・さてお仕置きの時間ですね」
魔王「やだ・・・そんなの・・・ここまできて・・・」


         魔父『 諦 め る な 』

魔王「諦め・・・ま・・す」

         魔父『 あ き ら め る な 』



547 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:06:35.84 ID:EiF4M0sj0


バシルーラ・・・だと?


548 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:06:36.45 ID:ElUXwMvH0


DQとFF混ざってるwww


550 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:06:52.92 ID:VOonjCGt0


魔王自分が戦う時になったら諦めるwwww


551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:07:22.38 ID:PO05TOS30


しまっちゃうおじさんを思い出したwww


554 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:09:24.80 ID:Nov7uPU70


デジョンかメダパニのどっちかでよかったんじゃね?


555 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:12:11.61 ID:EiF4M0sj0


焦らす場所がウマスグル


556 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:13:25.40 ID:pzUyZV/b0


魔王「母上!母上!私に知恵を!」
魔母「あなたにはもう教えることはありません・・・自分を信じるのです・・・」
魔王「そんなそんな!母上!父上!」
魔法使い「所詮・・・家畜に神などいない」
魔王「・・・・・!!魔族は家畜なんかじゃない!あなたたちの道具なんかじゃ・・・!ない・・・・・」
魔法使い「終わりです。何もかも・・・あなたの負けです」


        ドカーーーーーn


囚人「イテテテ・・・こんなところまで吹っ飛ばされちまったよ」
魔王「囚人!ちょうどいい所に!」
囚人「俺はお前を守ると約束したからな」
魔法使い「貴様・・・何者だ!」
囚人「ただのしがない囚人さ!」



561 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:14:54.99 ID:ZDK5HBMgO


なん・・・だと・・・


558 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:14:00.57 ID:EiF4M0sj0


カオスw


559 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:14:28.68 ID:PO05TOS30


何というお約束ww


560 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:14:35.19 ID:4UAc/B2ZO


これは予想外


562 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:15:00.25 ID:VzsyjOBlO


まだ吹っ飛ばされてたのかよwwwwwwwwwwww


563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:15:00.60 ID:7VAthsk40


待ってたよ!囚人!


566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:15:52.39 ID:Nov7uPU70


展開がギャグ漫画過ぎだろwww


567 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:16:12.64 ID:VOonjCGt0


テラタクティクスwwwww


574 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:21:30.80 ID:pzUyZV/b0


ID変わったけど>>1です

囚人「状況は分からねえが・・・俺の仲間に手を出そうとしたな」
魔法使い「あなたが誰であろうが、私はあなたを焼き尽くすだけです」


        ゴオオオオオ

囚人「なんて火力だ・・・!奴めメラゾーマを使えるのか!」
魔法使い「今のはファイラです」



囚人「何であろうが俺はお前をぶっとばす!俺のワサビニコフが火を噴くぜ!フーハハハー!」
魔王「すごい・・・・!あの魔法使いと対等に渡り合ってる・・・!」
囚人「へへへ、そのきれいな頭を吹き飛ばしてやるぜ!」
魔法使い「調子に乗らないでください!」
囚人「なん・・・だと・・・!?」
魔法使い「変わり身の術です」


        どかーーーーん


魔王「しゅーーーーーーーーーーじーーーーーーん!!」



576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:22:31.55 ID:VzsyjOBlO


囚人wwwwwww


577 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:22:37.73 ID:ElUXwMvH0


ファイラwww


579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:23:17.68 ID:EiF4M0sj0


そこは倒すべきだろwww


580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:23:30.25 ID:l9OVfH690


ワサビニコフ吹いた


581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:23:36.08 ID:1o6vk6YcO


囚人ヤムチャみたいだw


610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:43:51.94 ID:2o75iy7RO


>>574


スレ進むの早いw


612 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:45:01.11 ID:1Y/FSIVK0


>>610
しごとはえぇw


622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:55:38.91 ID:6kEbw31o0


こっそり便乗して投下
どうやらお菓子が足りないようです




585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:28:06.17 ID:pzUyZV/b0


魔法使い「さぁ、頼みの綱は黒こげです・・・もはやあなたに残された道は一つ・・・死です」
魔王「そんな・・・私は認めない・・・私は・・・」
魔法使い「ふふふ・・・現実を認めるべきです。まさか、他の仲間が助けに来るなんてこと・・・期待してるんじゃないでしょうね?」
魔王「ここまで・・・なの?」


          ボカーーーーーン!!


駅員「ここで俺が登場!!」
魔王「駅員!!」
駅員「少し休んだらだいぶ楽になりましたよ・・・・魔王様。あなたの心遣い感謝いたします」
魔法使い「次から次へと・・・・半端じゃなくウザいやつらめ・・・」
駅員「さーて、速攻で終わらせますよ!!」



586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:28:54.18 ID:VOonjCGt0


だから魔王戦えwwwwww


588 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:29:40.48 ID:ElUXwMvH0


勇者の前にこんだけ使っていいのかwww


589 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:29:53.23 ID:EiF4M0sj0


駅員w今度張れww


591 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:31:51.70 ID:U6GBpxZgO


駅www員wwww


595 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:33:26.02 ID:pzUyZV/b0


駅員「・・・・・・・」

魔王「えきいーーーーーーーーーーーーーーん!!」



魔法使い「これで分かったでしょう?万に一つも私に勝つなんてことはできないんです!」
魔王「ここまで来て諦められるもんか!私だって戦えるんだ!」
魔法使い「ただのスレ稼ぎでしょうが、初戦作者の悪あがき!あなたの物語はここで終了するんです!」
魔王「訳の分からないことを・・・」


              ガシッ


駅員「まだ俺はやられたわけじゃない・・・!魔王様!今のうちに勇者の元に!奴を・・・!奴を倒してください!」
魔法使い「ええい!死に損ない!はなせ!」
駅員「離すものか・・・貴様はここで死ぬんだ・・・!」
魔王「駅員・・・!絶対・・・絶対生きていてください!!」
駅員「もちろんです・・・!」



598 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:35:53.93 ID:ElUXwMvH0


魔法使いメタってるwww


597 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:35:38.06 ID:Nov7uPU70


立って半日以内に>>1000を目指す……だと!?


601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:38:50.89 ID:WEjBteLlO


すげぇのびだ


603 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:40:08.32 ID:pzUyZV/b0


勇者「待っていたぞ・・・魔王」
魔王「あなたが勇者ですか!私たちの魔界を返せ!!」
勇者「奴隷風情が何を・・・そうだ、君に下部を紹介しよう」
魔王「・・・!?あなたはあの時私をだましたお巡りさん!」
警察「すみませんね・・・私は元魔族四天王でしたが、今は勇者側にいるのです」
魔王「そんな・・・どうして・・・!」


警察「決まっているでしょう?これを見てください」
魔王「それは・・・キシリトールガム!!それにメントスまで!」
警察「そういうことです」
魔王「そんな・・・そんな・・・・私たちがこの程度のよくに負けてしまうなんて・・・」



607 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:41:46.01 ID:NDdYG3ARO


メントスなら仕方ない


608 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:41:46.83 ID:7VAthsk40


警察はミント系フェチかw


604 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 00:41:21.53 ID:ElUXwMvH0


お前も負けるだろwww


605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:41:24.79 ID:LxzhGZ500


わさビーフに負けた癖になにをいうw


606 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:41:40.81 ID:VOonjCGt0


お菓子にどれだけ魔族を魅力するポイントが・・・www


617 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:48:47.92 ID:pzUyZV/b0


勇者「彼はよく言うことを聞いてくれますよ・・・。お菓子をあげなければ動きませんけどね」
警察「当然です」
魔王「当然です!お菓子のない世の中なんて・・・認めない!」
勇者「あなたも私の可愛い部下にしてあげたいところですが・・・少々暴れすぎましたね」
魔王「そんな・・・!母上!」
魔母「どうしたのですか?」
魔王「お菓子も手に入れて勇者も倒す!そんな美味しい作戦は無いでしょうか!」
魔母「この状況では難しいです。ちなみに私はやっぱりケーキが好きです」


             どかーーーーーーん

勇者「下も片付いたようだな・・・・」
魔王「まさか・・・・!」
魔法使い「あんな無様な男に負けるわけないでしょう」
勇者「御苦労さま」
魔王「駅員・・・囚人・・・お爺さん・・・・皆、皆やられちゃったの・・・?」



655 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:15:40.92 ID:2o75iy7RO


>>617



629 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:58:28.97 ID:Pb9IbljfO


続きが気になって眠れねぇwwww


632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 00:59:12.54 ID:pzUyZV/b0




      魔父『 あ き ら め る な 』


魔王「父上!!」
魔父『誰にでも・・・誰にでもこのような絶望的な状況は時としてあるだろう・・・・だが、切り開かねばならぬ!
たとえお菓子に誘惑されようとも!金に誘惑されようとも!アニメに誘惑されようとも!切り抜けられるのは己の力!自分を動かすのは自分自身の力でしかないのだ!
後はお前自身が決めるのだ・・・お前に託した皆の思いを全力で力に変えるのだ!!』
魔王「父上!!私はもう挫けません!逃げません!惑わされません!豊かな魔界を奪った憎き勇者を私は必ず・・・討ち取ります!!」


             ダッ

魔王「でやあああああああああああ」
勇者「フン、愚かな・・・素手でこの私と渡り合おうというのか!舐められたものだ」
魔法使い「フフフ、勇者様が出る幕ではありませんよ・・・私の力で十分です」



            ドガッ



634 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:00:16.58 ID:ElUXwMvH0


父上・・・パフパフ108回に負けた男の台詞じゃねえ・・・www


635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:04:08.61 ID:6kEbw31o0


父上かっこいいw


636 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:05:17.77 ID:pzUyZV/b0


爺さん「フフ・・・お主の出る幕でもないわい・・・野暮なことをするもんじゃない」
魔法使い「卑怯!後ろをバック!」
爺さん「バシルーラ?コンフュ?なんのことやら・・・最近ボケがひどくてのう・・・なんのことか分からんよ」
魔法使い「そんな私が・・・一撃・・?・・・ま・・・マホ・・」


警察「・・・・・」
勇者「ほら、キシリトールだ!お前がやれ・・・同じ種族同士楽しむがいい!」
警察「承知」
魔王「なんてヤツだ・・・!許せない・・・!」



639 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:06:53.90 ID:kdiLafQe0


キシリトールつぇえwwwwwwwwww


637 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:06:25.38 ID:0sUll1ZM0


オwwwwレwwwwンwwwwジwwwww


640 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:06:56.91 ID:ElUXwMvH0


後ろをバックwwwコンフュってんの魔法つかいじゃないかwww


642 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:07:20.87 ID:1o6vk6YcO


>マホ
姫子かよwww


643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:07:28.67 ID:VWLRVsQhO


おいwwww魔王がまだ一度も戦ってねぇwwwwww


644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:09:11.12 ID:ElUXwMvH0


>>643
闘ってるさ・・・・
お菓子の誘惑に!


648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:10:38.67 ID:+n1NL+hs0


このスレのせいで夜更かししちまってるよwktk


653 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:15:30.88 ID:pzUyZV/b0


魔王「目を覚ましてください!あなたは勇者に利用されているだけなんです!」
警察「とっくに目なんか覚めているさ!だが俺の中の本能が!キシリトールを!清涼菓子を欲してやまないんだ!」
魔王「もう私たちはお菓子に飽きてもいいはずです!そうすればきっと違う何かに気づくはずです!」
警察「違う何かとはなんだ!教えてくれ!魔王!俺は後幾つお菓子を食べればいい!キシリトールは何も答えてはくれない!」
魔王「もう食べなくていいんだ!食べ続ける必要はないんです!食べるときは・・・15時だけでいいんです!!」
警察「まおーーーーーーーーーーー!!」


               ガタン

勇者「チェックメイトだね」
警察「止めだ!」
魔王「待って!」
警察「何を・・・!これは!!」
魔王「わさビーフ・・・とっておいたの・・・あげるから目を覚まして・・・」
警察「・・・・・」



658 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:16:51.75 ID:ElUXwMvH0


上目づかいで潤んだ目でわさビーフを差し出す魔王・・・


661 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:19:14.70 ID:VWLRVsQhO


わさびーふキタ━━━━(゚∀゚)━━━━━


667 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:23:33.66 ID:pzUyZV/b0


警察「・・・・・」
勇者「どうした?早く止めを刺せ」
警察「今さら気付くなんてな・・・俺は・・・」
勇者「な、なんだ?何を言っている?」
警察「お菓子ってのは・・・敵に加担してまで食うものじゃないってことさ」
爺さん「そのとおりじゃ・・・」
囚人「当然!」
駅員「もちろんさ!」
魔王「皆・・・!生きていたんですか!」
囚人「当たり前だろ?俺のワサビニコフで勇者の顎を食いちぎるまではな!」
駅員「ボロボロですが、大事な約束を果たせていませんからね・・・!」
爺さん「魔王様もご立派になられた・・・今のあなたは輝いておられる・・・」


魔王「・・・・皆・・・もう少しだけ私に力を貸してください!勇者・・・!最終決戦だ!」
勇者「よかろう・・・束になってかかってこい」



668 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:24:42.45 ID:ElUXwMvH0


あれ?なんだろう・・・目からわさビーフ食ったときみたいな汁が


669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:24:44.92 ID:kdiLafQe0


カナちゃん\(^o^)/


673 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:25:43.83 ID:PO05TOS30


あれおかしいな・・名前とセリフがズレてるよ


712 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:45:40.26 ID:2o75iy7RO


>>667



716 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:46:17.04 ID:nh3n+9lF0


>>712
カナちゃん怖ぇええええwwwwww


675 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:26:42.22 ID:LNDQhW3xO


ニンテンドーDSソフト
オポジートワールド ~誘惑の菓子を求めて~
は今年の秋10月31日発売決定!



678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:30:07.76 ID:l9OVfH690


>>675
100000000本買う


718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:46:54.32 ID:ds+7umN+0


>>675



727 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:50:09.43 ID:nh3n+9lF0


>>718
普通にありそうだwww


687 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:34:46.41 ID:pzUyZV/b0


魔王「行きます!」
勇者「来い!」
囚人「後ろ!もらったあ!」

        ゴシカァン!!



勇者「甘い!歴戦の勇士を甘く見るな!岩山両斬波!」
囚人「ぐぅ!さすがに強い!だが・・・!」
駅員「そのとおり!負けるわけにはいかない!殲滅の~!」
勇者「遅い!あなたの動きは単純すぎる!それではまるでただの猪!」
駅員「かわしただと!」
警察「お前の弱点はそばにいた俺が一番よく知っている!俺の美技に酔いな!」
勇者「私に弱点などありませんよ・・・故に隙すら作らない!」
警察「バカな!」


爺さん「足もとがお留守ですよ!」

       フュン!

勇者「居留守だ!甘い・・・!まるでグレープグミのようにほんのり甘いぞ!裂空斬!」
爺さん「なんじゃと!?このわしがまるで赤子扱い・・・」


魔王「く・・・・!手強い!」



689 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:35:36.12 ID:ElUXwMvH0


魔王なんもしてないだろwww


690 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:36:12.34 ID:yc+YcdVm0


魔王戦闘に参加してないwwww


691 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:36:26.83 ID:nh3n+9lF0


>>687
カナちゃん☆「居留守だ!甘い…!」で盛大にふいてしまったwwwww


694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:37:03.85 ID:Pb9IbljfO


「足元がお留守ですよ!」

「居留守だ!」
ワラタ



697 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:40:14.20 ID:0H3IHpImO


色々混ざり過ぎてwwwwww


698 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:40:26.72 ID:pzUyZV/b0


勇者「フフフ・・・魔王よ・・・・足元を見ろ・・・」
魔王「足元・・・!?こ、これは・・・!コマンド画面!」
勇者「コマンド画面に現れたカーソルを動かし魔法を選べ、そしてライブラをこの私に使ってみろ!」
魔王「く・・・従うしかないのか!こ、これは・・・・!!」
爺さん「なんじゃと!!」
警察「Lv92・・・・これが魔王の本気・・・」
囚人「見ろ!しかもHPが53万だ!」
駅員「その上、全ステータス以上無効だと!?チートか!」
勇者「チートではない・・・これが私の実力・・・。ラスボス・・・主人公たる所以!」
魔王「それでも・・・それでも・・・あきらめない!!」



701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:41:04.25 ID:nh3n+9lF0


どんだけ混ぜるんだwwwww


702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:41:53.12 ID:ElUXwMvH0


魔王の本気・・・?


703 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:42:32.34 ID:/4v/O7to0


逆逆


705 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:43:31.92 ID:yc+YcdVm0


そりゃ魔族側からしたら勇者が魔王で
あれ、でも魔王のことは魔王って呼んでるし
いやでも立場が逆転してるから相対的に


707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:43:53.73 ID:nvIL8CZ50


混ぜすぎ危険w


708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:44:09.67 ID:hbg8z5eX0


>>1も眠いんだろうなw
最後まで頑張れw


710 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:44:49.76 ID:Cjwzmv2I0


警官ー、それ魔王ちゃう


711 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:45:04.83 ID:VWLRVsQhO


魔王は見てるだけかwww


714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:45:49.31 ID:pzUyZV/b0


囚人「くそっ・・・・!もう何時間戦っているんだ・・・!!」
駅員「足の感覚が・・・くっ!」
勇者「負けを認めろ・・・・!認めた瞬間が貴様らの死だがな!」
爺さん「老いぼれの体にはちときついわい!」
警察「すまん!さっき間違えて勇者のことを魔王と言ってしまった!」
魔王「絶対許しません!後で君が泣くまで殴ります!」

勇者「こんな時に仲間割れか!見苦しいぞ・・・脆弱なる者たちよ!」
囚人「負けてらんないんだよおおおおお」
魔王「あんたなんかにいいいいいいいい」



721 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:47:29.09 ID:VWLRVsQhO


>>714
しっかり謝ってるwwwwww


722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:47:35.16 ID:nh3n+9lF0


>>714
警官がと言うか、>>1がカワイスwwwww


724 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:47:53.53 ID:NOC+2Wki0


俺、これが完結したら作者にうまい棒をおごってあげるんだ・・・


723 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 01:47:42.80 ID:NCzD/ohP0


つーかこのスレ流れが異常じゃね?
昔のVIPじゃあるまいし


728 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:50:13.36 ID:DchzrEPmO


>>723
ここは昔のVIP……
いや、>>1は昔のVIPからこの時代を救うためにやってきた魔王なのさ!


731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:51:14.91 ID:/p4K7TQC0


>>728
ってことは>>1に飴ちゃん送らないとダメじゃないか


735 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:53:46.28 ID:pzUyZV/b0


魔王「はぁはぁ・・・もう・・・ゴールしてもいいよね?」
爺さん「まだ・・・まだですぞ!まだ諦めては!」
駅員「俺たちが負けることも・・・物語の設定上仕方のないことなのか・・・!」


囚人「違う!奴も絶対疲れてきているはずだ!」
勇者「真の勇者は疲れなど知らん・・・それと勘違いしているようだがお前らなど主人公補正がかかっていなくても勝てる」


警察「ふざけるな!俺達の力は天を突く力だ!そんな道理・・・俺達の無理でこじ開ける!」


勇者「やめてよね・・・本気でけんかしたら警察が私にかなうはずないでしょ?」


爺さん「せめてあの技が決まれば・・・あの技が決まれば・・・・!」
魔王「お爺さん!何か秘策が!?」
囚人「あの技か・・・・それなら確実に倒せる!」
駅員「だが奴の動きを止めなくては・・・」
警察「・・・・・俺がやる・・・俺が止めて見せる!」



741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:56:32.65 ID:bHFGwklMO


勇者はチート級に強い上に、主人公補正まで使えるのかw

勝てねぇwww


742 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:56:42.15 ID:VWLRVsQhO


魔王も一応戦ってたのかw


745 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:01:08.17 ID:l9OVfH690


>勇者「やめてよね・・・本気でけんかしたら警察が私にかなうはずないでしょ?」

急に女の子らしくなったw


746 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:02:21.37 ID:pzUyZV/b0


警察「俺の動きを見きれるか!?」
勇者「これは・・・影分身だと!?だが・・・主人公アイテム!真の眼鏡!警察は・・・・この中に・・いないだと!?」
警察「アイテムなんぞ・・・・使ってんじゃ・・・・ねーーーーーー!!!」
勇者「なんだと!?だが・・・それは残像だ・・・!」
警察「何・・・!?」
勇者「本物は後ろだ!」
警察「ふ・・・だが、それは残像だ!」
勇者「なんだと!?」
駅員「この流れなら・・・勇者を止められる!!」
囚人「いつ警察の後ろに勇者が来るかタイミングが計れる!」
爺さん「取り押さえるんじゃ!」


           ガシッ!!


勇者「なん・・・だと・・・!?」
警察「捕まえたぜ・・・・?鬼ごっこは終わりだ!」
囚人「お前の運命は・・・今決した!!」


爺さん「今じゃ・・・!!魔王様にすべてのパワーを!!」
駅員「いいですとも!!」



748 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:03:11.54 ID:nh3n+9lF0


メwwwwテwwwwwオwwwwwwwwww


753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:06:24.52 ID:VWLRVsQhO


残像です
それも残像です


の流れでなぜかナルトを


758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:08:05.34 ID:f1JkBH16O


後ろを取り合うといえば武装錬金だ


747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:02:21.72 ID:VWLRVsQhO


驚異であった魔王を倒しクリアした勇者は強すぎて
今度は勇者が世界の驚異となると そういうわけですね


754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:07:10.73 ID:eUbgfnrkO


>>747
まんまそんなお話があったぞ確か。


[PR]





759 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:08:52.47 ID:pzUyZV/b0


魔王「これが皆が私に託した力・・・・これで全ての決着をつける!!」

                ゴゴゴゴゴg

囚人「やれーーーーー!!」


          ゴゴゴゴゴゴ

警察「こいつに・・・」    駅員「止めを・・・・・・!!!」


       ゴゴゴゴゴゴ

魔父『 あ き ら め る な 』


               ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


   爺さん「今じゃ!解き放つんじゃ!!」



       ドドドドドドドドドドドドドドドド



768 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:12:41.82 ID:M1kWjcqM0


混ぜすぎでワロタwwwwwww


760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:08:54.46 ID:UdWKq7Qn0


ゴシカァン!!に見覚えがあったからググったら18,800 件もヒットしたwwww
どっかのジャンルスレで見たんだけどなぁ


761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:09:47.19 ID:nh3n+9lF0


>>760
DCSでググレば一発だと思うぞ


765 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:11:16.65 ID:QsoeDTCe0


今思ったんだけどさ、魔王に力集めるより爺さんに集めたほうが良い技が出せ

ちょ、おま、やめくぁwせdrftyふじこlp;


766 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:12:04.74 ID:ElUXwMvH0


そういや、爺さんの技…そうか、他人にパワーを送る技だったんだ!


770 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:13:42.34 ID:pzUyZV/b0


魔王「通常のRPGの設定に囚われようと!」

「皆の思いが扉を開く!」


「主人公補正が拒もうと!」


「魔族の願いが定めを決める!」


「補正も設定も突破して!
掴んでみせる!魔界の明日を!」



「これが私の全力全開!」


ス ー パ ー ノ ヴ ァ


                    BGM:片翼




772 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:15:03.27 ID:QsoeDTCe0


>>770
右下に申し訳なさそうにつけてるwwwwwwwwww


776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:17:58.18 ID:oHLf/mwwO


なんという天元突破口上wwwwwwwwwwwwwwwwww


777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:18:26.02 ID:XYZF68nt0


少し頭冷そうかも混ざってるwww


779 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:22:27.12 ID:pzUyZV/b0


       どごーーーーーん!!!!

魔王「や・・・」
囚人「勝った!!第1部完!!」
爺さん「やりましたな・・・これで魔界は・・・」

         「それはどうかな・・・・・?」

警官「な、なんだ・・・!?この頭に響くような声は!!」
駅員「奴はまだ生きているとでも言うのか・・・!!!!」

       「貴様らは忘れているようだな・・・・このビルには」



       大 量 の お 菓 子 が 貯 蔵 し て あ る

警官「そういうことか・・・!」
魔父『 あ き ら め る な 』
魔王「まさか・・・この城にある全てのお菓子を・・・!!」


      「そのとおり・・・!私の体内に取り込んだ・・・・!!」

          「もはや貴様らに抗う術はない」

魔王「・・・・・!」



781 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:23:44.48 ID:hbg8z5eX0


取り込むなw



783 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:24:09.81 ID:nh3n+9lF0


お菓子どんだけだよwwww


784 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:24:55.85 ID:Nov7uPU70


ネタは分かるが展開が読めないwww


785 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:25:03.59 ID:f1JkBH16O


これは酷いwww


787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:25:13.21 ID:D31ZUIYp0


魔父それしか言ってなくね


788 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:25:16.93 ID:oHLf/mwwO


巨大化か、定番の


てか魔父『あきらめるな』多いなwwwwww


789 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:25:17.89 ID:0H3IHpImO


太るぞwwwww


791 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:26:28.01 ID:uUhw6uA0O


やはりおやつカンパニーだったか…


795 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:28:46.72 ID:pzUyZV/b0



        「ふふふふ・・・!諦めるんだな・・・!」

魔王「フフフ・・・」

           「・・・!何がおかしい!!」



魔王「私たちは魔界の為なら命を食らい尽くされようと相手に立ち向かう覚悟はもうできている!」
警官「そのとおりだ・・・ここで逃げ出すわけにはいかない」
魔母「その意気です・・・魔王。もうあなたに教えることはありません」
爺さん「本当に立派になられた・・・・もうワシらが活躍する古き時代は終わった」
駅員「全ては魔界に平穏を取り戻すため・・・!お前など恐れはしないさ!」
囚人「俺を忘れてもらっちゃ困るぜ・・・!ここで逃げたら俺は何のために弾かれたんだ!」
魔父『 あ き ら め る な 』




「気に食わない・・・気に食わないぞおおおおお!!」


         ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ



796 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:29:32.14 ID:nh3n+9lF0


こっそりと魔母がいるwwwww


797 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:30:34.32 ID:m5PzOjOjO


おかしを食べたらどうなるかがサパーリなんだが


799 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:30:49.59 ID:6fXYnQZA0


既に勇者が人間を超越してるwww


800 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:31:04.80 ID:D31ZUIYp0


魔父うぜえwwwwww


805 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:35:00.90 ID:VWLRVsQhO


>囚人「俺を忘れてもらっちゃ困るぜ・・・!ここで逃げたら俺は何のために弾かれたんだ!」



知wwwwwwるwwwwwかwwwwwww



801 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:32:29.99 ID:pzUyZV/b0



         「バカな・・・馬鹿な・・・・!!」

「私はすべてのお菓子を取り込んだはずなのに・・・」

         「なぜ・・・互角に戦える・・・・!!」

魔王「皆を信じる心は・・・!誰にも負けない!」


   「く・・・私も・・・私も信じられる仲間がいれば・・・」

            「・・・・・!?」

  「ぐおおおおおおあああああああああああ!!!」



魔王「勇者の様子がおかしい!?」



802 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:33:24.73 ID:pzUyZV/b0








 お 菓 子 が 全 て を

飲 み 込 み だ し た











811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:37:26.49 ID:pzUyZV/b0




      「私の名はネオチップス」


   「全てを食し・・・そして私も食べられよう」


魔王「それでも私たちは・・・・負けません!!!」
囚人「最終奥義!決めるぜ!」
駅員「皆の波長を合わせるんだ!!」
警官「裏切り者の俺でも・・・力になって見せる」
爺さん「戦いはグミと同じ・・・噛めば噛むほどうまいように・・・戦えば戦うほど旨いんじゃよ!!」



812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:37:58.78 ID:nh3n+9lF0


テラロマサガ3wwwwwwww


815 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:39:07.69 ID:VWLRVsQhO


敵がお菓子にwwwwww


816 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:39:49.49 ID:l9OVfH690


FF5も混ざってんな


817 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:39:54.07 ID:hbg8z5eX0


展開がカオスw


818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:40:23.38 ID:VOonjCGt0


もう眠くてやっつけだろwww


819 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:41:27.33 ID:pzUyZV/b0



囚人「最終奥義は破壊力だぜ!!」



      マ ス タ ー ス パ ー ク !



       ゴ ゴゴゴゴゴゴゴゴオゴッゴゴゴオゴgg


        ズッズウズウウズウズズウッズ



魔王「・・・・・・・・・あれ?」



820 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:41:32.20 ID:7VAthsk40


最後まで頑張ってくれw


823 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:44:48.54 ID:VWLRVsQhO


もうなんでもありだなwww


824 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:45:31.09 ID:pzUyZV/b0



――――魔界は救われた・・・・そう・・・彼らの勇気によって

――――勇者は倒されたのだ・・・!魔界に平和が・・・戻った



    魔王  爺さん  囚人  駅員  警官


                    殿堂入りおめでとう!



825 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:46:08.00 ID:ElUXwMvH0


ポケモンじゃねぇかwww


826 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:46:14.17 ID:Nov7uPU70


やっつけが如実にwww
いいぞもっとやれwwwwww



827 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:46:37.31 ID:+n1NL+hs0


ちょっとまてwwwwwwwwwwww


828 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:47:06.61 ID:ipC3Nupj0


何という投げっぱなしエンドwww


829 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:47:47.44 ID:0H3IHpImO


ざけんなwwwwwwwwww


831 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:48:15.21 ID:nh3n+9lF0


何wwwこの投げっぱなしwwwwwwwwwwww


832 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:49:14.41 ID:pzUyZV/b0



勇者というRPGの枷はなくなり、

今では魔王の政治のもとで人間と魔族は協力して暮らしている

しかし、この世にお菓子がある限り、また第2の勇者や第3の勇者が現れるかもしれない

それでも、この平和を保つため・・・・魔王たちは戦い続ける・・・・



魔母「魔王・・・・魔王・・・ベッドでポテチを食べてはいけません・・・」

魔王「へへ・・・すみません。母上・・・・」



835 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:50:19.49 ID:pzUyZV/b0


       〈 ̄ヽ
 ,、____|  |____,、
〈  _________ ヽ,
 | |             | |
 ヽ'  〈^ー―――^ 〉   |/
    ,、二二二二二_、
   〈__  _  __〉
      |  |  |  |
     / /  |  |    |\
 ___/ /  |  |___| ヽ
 \__/   ヽ_____)





839 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:50:46.99 ID:/4v/O7to0


超乙


840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:50:50.33 ID:qaZW6F860


なんというEDwwwwww

842 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:51:46.30 ID:7VAthsk40


何はともあれ
久々に良スレに巡り合えた!ありがとう!



844 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:52:23.24 ID:+n1NL+hs0


終わりかよwwwww乙wwwwwwwwww
さすがに>>1もお菓子に勝てても眠気には負ける



847 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:53:10.98 ID:Nov7uPU70


とてもおかしな物語だったな


849 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:53:25.91 ID:ipC3Nupj0


何というかもう、みんな乙

850 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:53:58.23 ID:nh3n+9lF0
ともかく>>1超乙!かなりワロタwww


851 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:54:14.98 ID:M1kWjcqM0


最後らへん完全に打ち切りになる漫画になってんじゃねえかwwwwwww



855 名前: ◆uaNo7.wp1o [] 投稿日:2008/03/07(金) 02:54:52.25 ID:pzUyZV/b0


皆さん・・・このアホスレに最後までお付き合いいただいて感謝しています。
うん、そうなんだ・・・・ネタ詰め込み過ぎて後半がカオスになってしまったんだ
申し訳ない・・・ときどき文章を間違えることがあったけどご愛嬌で・・
>>1は今でも切符のことを切手と言ってしまうバカ畜生です
さすがに1日でやりきるのは辛かった・・・・
ちなみに新ジャンル「幼馴染女ゾンビ」を書いたものでした
即興だから勘弁してくれるよね・・・・



856 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:55:41.10 ID:ElUXwMvH0


勘弁だなんてとんでもない!
最高でした一乙!


862 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 02:57:30.53 ID:HQaeAKUk0


>>855
お 前 かwwwww


863 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 02:57:39.55 ID:2o75iy7RO


>>855
うわ、ゾンビのやつもw
終わり方切なかったなぁ

お疲れ様!


867 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 03:00:32.27 ID:l9OVfH690


>>336が鋭い


336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/06(木) 21:21:16.13 ID:QVQQiowX0


魔王が幼馴染のゾンビに似てるな


869 名前: ◆uaNo7.wp1o [] 投稿日:2008/03/07(金) 03:02:06.70 ID:pzUyZV/b0


>>867
>>336はMVPです・・・もう。まさかズバリ当てられるとは思いませんでした


895 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 03:14:26.35 ID:Nov7uPU70


>>1
GJ! 次もどこか別の新ジャンルで合おうぜっ!





896 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 03:14:26.21 ID:+Dr6JYPSO


1乙
ゾンビもおもしろかったが、これもかなりおもしろかった



995 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 03:27:14.68 ID:zXkk9ZbQO


1000なら明日魔王と道でぶつかる


993 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 03:25:47.62 ID:f1JkBH16O


>>1000なら世界はお菓子で平和に


1000 名前: ◆uaNo7.wp1o [] 投稿日:2008/03/07(金) 03:28:30.66 ID:pzUyZV/b0


1000なら>>2->>999の家に魔王がネオチップス持っていきます




魔王、始めました(しお味)


魔王なのですが…

新ジャンル「常連客」
新ジャンル「浅窓の令嬢」
新ジャンル「神龍」
新ジャンル「テンパり三等兵」

女幽霊「……あら貴方、私を怖がってくれないの?」
『聞かないでください』

新ジャンル「家出少女」
新ジャンル「ヴィジュアル系ヤクザ」
新ジャンル「蒼星石になって、男くんにご奉仕したいよぅ・・・」
新ジャンル『ロリ校長』
新ジャンル「照れ卑猥」

新ジャンル「ドラクエ」
新ジャンル「頭のよわい子」
新ジャンル「ティウンデレ」
新ジャンル「常に低体温症」
新ジャンル「こんな事もあろうかと」

新ジャンル「素のハルヒ」
新ジャンル「しちゃった」
新ジャンル「DOQ妹」
新ジャンル「たばこ」
新ジャンル「悪役好き」

新春ジャンル「お正月」


ドラクエ武道家をロリ化して少し旅をさせた
ドラクエ武道家をロリ化して少し旅をさせた2

ドラクエの矛盾や疑問を強引に解釈するスレ
ドラクエ絵描く
新ジャンル「ドラクエ」
ゲ ー ム か ら 学 ん だ 事
ドラクエで薬草持ってる敵いるだろ?
血液型別ドラクエの進め方

ドラクエⅤの最大の功労者はピエール
自分だけが感動したと思うシーン
誰でも出来るラスボス講座
語尾に「ぬわあああああああああああ」をつければみんなパパス
このスレを開けますか?
1文字ずつ書いてドラクエの魔法ができたらそれにみんなでかかる


このWebページのtweets

2008/03/07(金) 05:30|ニュー速VIPCM:34TB:0Topこの記事をはてなブックマークに追加 このエントリをつぶやく

<<タモリ「はい、それでは本日のゲスト水銀燈さんです、どうぞー」 他ホーム「じゃぁ、お父さんはハンバーグ300gを頼んじゃうぞ~」>>

最新の記事

2006.11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫2006.12

人気記事の一覧を見る全記事一覧を見るTop

トラックバック

    トラックバックURL

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

  1. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/07(金) 07:59 ID:-No.15861

  2. 楽天w
    まさか「魔王、始めました」持ってくるとは

  3. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 08:12 ID:-No.15862

  4. 何処ぞの聖魔王を思い出すノリだ……

  5. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/07(金) 08:58 ID:-No.15864

  6. これはいいほのぼの系良スレ。

  7. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 09:18 ID:-No.15865

  8. ボンタン飴食べたい

  9. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 10:29 ID:Uh60rX9YNo.15867

  10. 1get

  11. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 10:29 ID:-No.15868

  12. かわいいなw

  13. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 10:47 ID:-No.15870

  14. 新ジャンルの主人公は何故か幼女のイメージがある

  15. 名前:名もなき名無し 投稿日:2008/03/07(金) 12:09 ID:-No.15872

  16. 面白かったwww

  17. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 12:11 ID:8/uw2hxcNo.15873

  18. ネタ多すぎてほとんどワカンねえwww

  19. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 12:39 ID:-No.15878

  20. 面白かったw

  21. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 13:51 ID:-No.15881

  22. 653 警察「違う何かとはなんだ!教えてくれ!魔王!俺は後幾つお菓子を食べればいい!キシリトールは何も答えてはくれない!」

    寺シャイニング・グリーンリバーwww
    エンドレスワルツ吹いた

  23. 名前:     投稿日:2008/03/07(金) 14:31 ID:-No.15884

  24. ある意味ディスガイアがコレ系じゃね?
    主人公魔王で勇者が敵で出てくるし

  25. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 15:00 ID:-No.15885

  26. >>747はジルオールだな

  27. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 16:12 ID:-No.15889

  28. 魔族が人類は滅亡しましたの
    妖精にみえる

  29. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/07(金) 16:46 ID:7WyYuZ6.No.15892

  30. ラハール殿下を思い出したw
    やっぱり魔王ってかわいい

  31. 名前:ヾ(o゚ω゚o)ノ゙ プニプニ!プニプニ! 投稿日:2008/03/07(金) 17:17 ID:-No.15894

  32. スレ主、1000も取ってんのねw

  33. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 17:20 ID:-No.15895

  34. 読んでてディスガイアやりたくなった

  35. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/07(金) 18:53 ID:-No.15899

  36. 作者は新ジャンル「魔王(田中)」もやってくれ。

  37. 名前:  投稿日:2008/03/07(金) 21:12 ID:-No.15903

  38. VIPRPGのメビウス思い出した。

  39. 名前:  投稿日:2008/03/07(金) 22:28 ID:-No.15910

  40. アリスソフト設定の魔王ならこんな事には……

  41. 名前:ガブリエラ 投稿日:2008/03/07(金) 22:34 ID:-No.15911

  42. また魔王が1000取ってるw
    幼馴染女ゾンビって知らない・・・ちょっと探してくる

  43. 名前:名無しさん 投稿日:2008/03/08(土) 01:02 ID:-No.15934

  44. これって「勇者の癖に生意気な」じゃ・・・ウワーry

  45. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/08(土) 02:41 ID:-No.15943

  46. このスレ面白かったなーw

  47. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/08(土) 12:16 ID:-No.15956

  48. wiz4しらんのか

  49. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/08(土) 12:55 ID:-No.15958

  50. 最後の「とてもお菓子な物語」がぐっと来た

  51. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/08(土) 16:28 ID:-No.15973

  52. 投下されてる絵が全部かわいすぐるw

    この絵師めっちゃ好きだvV

  53. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/09(日) 14:02 ID:-No.16036

  54. >>2
    お・り・が・みのことかー!!

  55. 名前:  投稿日:2008/03/09(日) 22:14 ID:-No.16093

  56. これ系のパイオニアにあたるのは
    まともだった頃のエニックスが出した「ダークハーフ」ってゲームじゃ

    ……マイナーだなw

  57. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/10(月) 01:00 ID:-No.16111

  58. >>819のマスタースパークは東方ネタか?

  59. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/10(月) 23:47 ID:cnj56GtQNo.16208

  60. ところでマスラヲ読んでる奴っている?

  61. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/11(火) 16:00 ID:-No.16263

  62. >>30

    ここにいるぜ?

  63. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/11(火) 21:16 ID:-No.16296

  64. ここにもいるぜ?

  65. 名前:名無しのネタ鍋奉行 投稿日:2008/03/16(日) 21:32 ID:-No.16758

  66. それはwiz#4が・・・

  67. 名前:VIPPERな名無しさん 投稿日:2008/03/22(土) 00:23 ID:-No.17678

  68. moonっていうマイナーゲーム思い出した
    あれこそ究極の逆RPGだったなぁ…

<<タモリ「はい、それでは本日のゲスト水銀燈さんです、どうぞー」 他ホーム「じゃぁ、お父さんはハンバーグ300gを頼んじゃうぞ~」>>

コメントの投稿







 

※編集ミス・不具合報告やスレ投稿は出来るだけ内緒コメントかメールフォームをご利用下さい。
  また「管理者にだけ表示を許可する」にチェックが入ったままですと、
  コメントが表示されませんので、利用の際はご注意頂くようお願い致します。

  ネタバレや読者を不快にさせる内容のコメントは削除対象です。
  記事内容と関係のないコメントや管理人に対する意見やお問い合わせはメールフォームでどうぞ。


荒し対策のため、全角「w」を押しすぎないようお願い致します(今後も随時変更する場合がございます)。

人気記事ランキングを全て表示する最新記事の一覧を見るTop


<<タモリ「はい、それでは本日のゲスト水銀燈さんです、どうぞー」 他ホーム「じゃぁ、お父さんはハンバーグ300gを頼んじゃうぞ~」>>


このブログのはてなブックマーク数ブログパーツブログパーツブログパーツ ,,
ネタなべ。∑(・ω・ノ)ノ all rights reserved. powered by FC2Blog
  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  

管理人の独り言

どりこむ。。ねたなべ、ネタナベ
管理人に連絡を取るRSSFeed 

注目記事

月別オススメ特選VIP 良スレ
注目エントリー人気エントリー(はてぶ)

[PR]ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

ネ ガ テ ィ ブ 名 言 集最近、ローゼンに嵌り出したんだがひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 金貸してくりゃれwwwひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 大塚さん 集めてみましたやる夫がドラクエ1の勇者になるようですひろゆき「ワシの掲示板は108chまであるぞ」 テイルズにありがちなことテイルズにありがちなこと紙とのりでガンダムのきぐるみつくってみた小さい頃勘違いしてたことイ ケ メ ン に あ り が ち な こ と やる夫がドラクエ1の勇者になるようです「ですよ。」があまりにもムカついたので布団の中で妄想楽しすぎwwww母親泣かしてやったwwwざまぁwwキュウリでオナってるのお母さんにバレタwwwwwww暇だから、過去の家族話でも聞いてくれないか おまけ最近の絵本はエロいはてなようせい20歳女だけど好きな人の車の中でおしっこもらした 最終章ちょwwwwww受験教室が俺一人なんだがwwwwwwwネ ガ テ ィ ブ 名 言 集キュウリでオナってるのお母さんにバレタwwwwwwwB型とAB型の特徴テストに珍回答書いたことある?賢狼ホロの可愛さは異常母親泣かしてやったwwwざまぁww厚塗り萌え絵貼ろうぜ。

お世話になっているサイト

リンク・紹介感謝♪全ランキング

今月の人気記事

現在集計中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。